1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/10(土) 23:41:45.334 :CWpmuFlM0.net

サザエ「あ、あなた・・・・・・これからどうするのよおとうさんの稼ぎだけじゃどうにもならないわ・・・」

マスオ「分かってるよ、サザエ・・・だから明日からでも職安で仕事を探すよ待っててくれ。

ーーーーーーーーーーーー

サザエ「というわけだからあまり仕事に関する話は、しないようにお願いね」

カツオ「わかったよ姉さん・・・・」

わかめ「仕方ないものね・・・そういう時代ですもの・・・」

フネ「かわいそうにマスオさん・・・」


8:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/10(土) 23:43:18.807 :CWpmuFlM0.net

ーーーーーーーーーその日の夜

マスオ「サザエ僕すぐにすぐに仕事を見つけるからね。」

サザエ「あなた・・・そんなに無理しなくていいのよゆっくりで・・・ね・・・」

マスオ「サザエ・・・」

サザエ「あなた・・・・」

ちゅっちゅっちゅんっくちゅくちゅ・・・

タラちゃん「パパとママがちゅーしてるですー!!」


13:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/02/10(土) 23:47:36.995 :CWpmuFlM0.net

ーーーーーーーーー職安にて

職員「うーん・・・そうですね・・・手取り40万以上で年休130日以上ですか・・・」

マスオ「はいっ!!僕は早稲田を出てるんです楽勝でしょうねえ~」

職員「まあ。。。。まずは面接を受けてください」

ーーーーーーーーーーーー

面接官「えーフグタマスオさんですね・・・早稲田出とか」

マスオ「ええそりゃもうええ!早稲田の商学部ですよ~「二浪してるけど」

マスオ「僕は即戦力に間違いなくなりますよ~えへへ~」

面接官「は、はぁ・・・・御社になぜ入ろうと?」

マスオ「ええっ!僕のようなエリートを欲してるかと思い救いの手をさし伸ばしたのですよ~」