勇者「実は恋人の魔法使いが死んだと思っていた弟で現魔王!?」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/04(日) 15:52:44.20 ID:wwxGJ3jCO

勇者「なんでなんだ・・・なんでなんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

魔王「ごめんね・・・勇s・・・お兄c・・・なんて呼べば良い?」

勇者「勇者でいい・・・じゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!え?何?恋人と思っていた魔法使いが実はある性転換魔術によるもので?性転換する前は死んだと思われていた弟で?その弟は水面下で魔物達を操っていた魔王?知らねえェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!」

魔王「ごめんね勇者、私、いや、俺魔王だったんだ」

勇者「なんで?なんでそんなことしたの?てか盗賊(女)と商人(女)が魔物を逆レ○プしてテクノブレイクしたってのもお前の仕業?」

魔王「いや、あれはマジ。わたs・・・俺は何もしてない」

勇者「私って言い間違えるの女だった頃の名残?一人称が私の魔王も少なからずいると思うけど。むしろ一人称が俺の魔王の方が少ないと思うけど」

魔王「あ、俺っていうのは弟の頃の名残」

勇者「・・・あっそう」

勇者「って違ァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァうッ!!俺が聞きたいのはそゆことじゃねェェェェェェェェェェェェェェェェェェ!!」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/04(日) 15:53:48.59 ID:wwxGJ3jCO


魔王「なに?」

勇者「おまっおまっ生きてたの?」

魔王「うん」

勇者「10年前、俺たちが草原エ口本見つけて口では「うわっこの女気持ち悪っ」とか言いつつ内心「このお姉さんエ口ッ!」と思いながらはしゃいでた時に、お前がなぜか空から落ちてきた盥で首の骨折って死んだんじゃないのか!?」

魔王「長いよ。そうだよ、俺は・・・私は一度死んだ」

魔王「あ、これ女だった頃の名残ね」

勇者「死ね」

魔王「その盥落としたのが、39代目魔王だったんだ。ちなみに私40代目魔王ね」

魔王「何でも、私が埋葬された後に生き返ってさ。桶から先代魔王のワープ能力で、そのエ口本が落ちてた付近にワープした訳よ」

魔王「そしたらさ、先代魔王が全裸で椅子にくくりつけられてたんだ」

魔王「その落ちてたエ口本ってSMものだったじゃん?(あれで私、女になってお兄ちゃんを虐めたいと思ったんだよなぁ)」

勇者「うん(そこからMに目覚めたんだよなぁ)」


続きを読む