千歌「正夢になれー!」


1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/01/05(金) 22:49:40.61 ID:F3kNqI3U.net

千歌(......むふ)

千歌(......むふ、むふふふふ!)

梨子「あ、千歌ちゃんおはよー」

千歌「ふふっ、おはよ、梨子ちゃん!」

梨子「?? やけに機嫌良さそうだけど......どうしたの?」

千歌「えへへっ、何でもないよっ! 早く学校いこっ?」

梨子「? うんっ」

千歌(今日は冬休み明けてから最初の登校日! そして......曜ちゃんに今年初めて会う日!)

千歌(今年はなかなか予定が合わなくて会う時間なかったけど......なんとなんと! 今年の初夢では曜ちゃんとイチャイチャしちゃう夢を見ちゃったのです......)

千歌(ああ......良い夢だった......正夢にならないかなぁ......)

曜「あ、千歌ちゃん梨子ちゃん! おはヨーソロー!」

千歌「!!!」



7: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/01/05(金) 22:58:17.14 ID:F3kNqI3U.net

梨子「おはよー曜ちゃん。明けましておめでとう、今年もよろしくね!」

曜「こちらこそっ! 今年もよろしくっ!」

千歌「あ、ああ、明けまして、おめでとうございます......」

曜「? 千歌ちゃん、どうかした?」

梨子「......さぁ?」

千歌(た、確か初夢ではこの後......)

――――

千歌『ねぇ、曜ちゃんはお正月何してたの?』

曜『正月? そりゃあもちろん......千歌のことをずっと考えてたよ』

千歌『えっ、私の......?』

曜『当たり前だよ、1秒たりとも千歌のことを忘れることはなかったよ』

千歌『曜ちゃん......』


―――――

千歌(てな感じでー! てな感じでー!)ニヤニヤ

梨子「......なんかすっごいニヤついてる」

曜「......大丈夫かな?」

千歌「曜ちゃんっ!」

曜「は、はいっ!?」

千歌「曜ちゃん......お正月は、何してたの?」

曜「え? お正月? あー、えーっと、そりゃあもちろん......」

千歌(お? これはもしかして......?)

曜「......箱根駅伝観てた!」

千歌「......え?」


続きを読む