ダイヤ「果南さんに勉強を教えますわよ!」


1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/03(水) 20:27:44.18 ID:blDiXPme.net

今日は果南さん鞠莉さんとお勉強...

只でさえ出席日数が危ないのに
勉強までダメだとなると果南さんが千歌さん達と同級生になってしまいますわ



2: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/03(水) 20:28:50.76 ID:blDiXPme.net

ー黒澤家ー

果南「いや~ わざわざ私のために時間取らせちゃってゴメンね~」

ダイヤ「まったく、普段から真面目に勉強していないからこうなるんですのよ」

果南「だってさ、夏なんだよ!」

ダイヤ「は?夏だからなんだというんですか?」

果南「Aqoursの活動も忙しいし、なんてったって夏は海!」

ダイヤ「あなたいつも潜ってるじゃないですか...」

果南「まあそうなんだけどね。 でもやっぱり夏の海が一番!!」

ダイヤ「そうですわね、でもそれが勉強しないこととどう関係があるんですの?」

果南「いや、その、ほら~」

ダイヤ「まったく... 少しは悪いと思わないんですの?」

果南「いやいや、悪いと思ってるからこそ、わざわざダイヤの家まで来たんじゃない」

ダイヤ「それじゃあお勉強を始めましょうか」


4: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/01/03(水) 20:30:29.54 ID:blDiXPme.net

果南「ちょっと待った!」

ダイヤ「なんですの?」

果南「まずはルビィちゃんに挨拶を......」

ダイヤ「今はわたくし1人しかいませんわよ」

果南「なっ!?それは無用心すぎる!さっそく家の防犯強化をしないと!!」

ダイヤ「大丈夫ですわ」

果南「いやいや、今この家にいるのは可憐でか弱い乙女2人だけ...
もし暴漢にでも襲われたりしたら...」

ダイヤ「大丈夫ですわ」

果南「むう......」

ダイヤ「果南さん...?」

果南「なにさ」

ダイヤ「あなた、やっぱり勉強が嫌なんじゃなくて?」


続きを読む