勇者「召喚魔法覚えた」盗賊「マジっすか!!」


1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/28(木) 20:32:28.448 ID:uuCmFe5I0

勇者「ふはは!褒めろ褒めろ!褒め称えろ!」

魔法使い「へー、やっと役に立ちそうだね」

勇者「...」

盗賊「わ、わぁー!!早くみたいなー!」

勇者「よっしゃ!!いでよ!!」

盗賊「え?」

勇者「あ、召喚される奴ランダムだから」

魔法使い「使えなくね」

勇者「」

盗賊「ほ、ほら!なにか出てきますよ!」

勇者は>>2を召喚した



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/28(木) 20:32:47.370 ID:eP0dCQTq0

うんち



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/28(木) 20:33:18.147 ID:EYeBJMAZ0

うんちならみんなできるやん



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/28(木) 20:34:46.276 ID:ScshGiB60

他人のうんちを召喚できるなら

有能



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/28(木) 20:38:56.910 ID:uuCmFe5I0

ウ○チが現れた

勇者「」

魔法使い「」

盗賊「」

盗賊「あ、あのー...」

勇者「いうな!なにもいうな!!」

魔法使い「召喚というより排泄ね」

勇者「あれだから!!実践だとうまくいくから!!」

魔法使い「実践で失敗したら洒落にならないけどね」

盗賊「まってください!!ただのう○こじゃないかも!!」

勇者「そ、そうだ!それだ!!」

盗賊「よーし!!」

魔法使い「そんなわけ...」

ウ○チ「よう!」

「「「シャベッタァァァァァァァァァァァァ!!!」」」

ウ○チ「なんだよ、犬がしゃべったくらい驚きやがって...」

盗賊「それ以上じゃねーか!!」

魔法使い「いや、でも冷静に考えたらあんまりいみなくね!?」

勇者「」

盗賊「」

魔法使い「」

ウ○チ「そうだな」

勇者「お前がいうな!!」

勇者「はやく帰れ!!」



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/28(木) 20:44:56.704 ID:uuCmFe5I0

~~

ウ○チ「いやー、わるいね肩に乗せてもらっちゃって」

盗賊「うう...」シクシク

魔法使い「マジ泣きすんなよな」

勇者「正直すまん」

ウ○チ「いやー、召喚されたのはいいけどさ」

ウ○チ「戻りかたが全然わかんなくてよ、へへ」

魔法使い「まぁ、しゃべるウ○チを森に放置するわけにもいかないしね」

勇者「というか、ウ○チはその...魔物なのか?」

ウ○チ「だれがウ○チだ!殺すぞ!」

勇者「えぇ...」

ウ○チ「先輩とよべ」

勇者「は、はぁ...」

魔法使い「なんだこいつ」

盗賊「せ、先輩はいったい?」

ウ○チ「さぁ、記憶がないのだ。最後に覚えてるのは...」

ウ○チ「そう...もう意識だけだ...信号というべきか...」

盗賊「?」

ウ○チ「おならしてーな~って聞こえて」

勇者「いや、惨事じゃねーか」

魔法使い「でちゃったの!?その信号ででちゃったの!?」

ウ○チ「あとは紙のみぞ知るってな」

盗賊「うるせーよ」



続きを読む