1: 名無しで叶える物語(風靡く断層) 2017/12/20(水) 21:48:14.47 ID:K7B0jQCu.net

ルビィ「せっかくSaint Snowの2人が来てくれたっていうのに...」

ルビィ「ルビィ、『おう!』しか言ってなかったよぉ...」


千歌「大丈夫だよ!」


ルビィ「千歌ちゃん...?」




2: 名無しで叶える物語(風靡く断層) 2017/12/20(水) 21:51:30.14 ID:K7B0jQCu.net

千歌「ルビィちゃんの気持ちは...いや!」

千歌「ルビィラカンスちゃんの...2人を歓迎したい気持ちは、きっと伝わったよ...!」

ルビィ「いや伝わってないよ!」

曜「ある意味では伝わってたけどね...」


千歌「あ、曜ちゃん」


理亞『ルビィ、泣いてる...なんで、なんでこんなことをしなくちゃいけないの、って!』


曜「...って」

千歌「んぁあ、でもほら!こういうのは、ルビィちゃんにしかできないよ!」

ルビィ「どういうこと?」


3: 名無しで叶える物語(風靡く断層) 2017/12/20(水) 21:53:52.11 ID:K7B0jQCu.net

千歌「お魚の心を知り、海のアジを開けとはよく言ったもので...」

曜「聞いたことないよ...っていうか、開いちゃってるし。アジ」

ルビィ「アジさんはきっと、開いてほしくないと思う...」

千歌「ほらそれだよ、ルビィちゃん」

ルビィ「ピギ?」

千歌「この時も、あの時もその時も!お魚の気持ちがわかってたのは、ルビィちゃんだけなんだよ!」

ルビィ「千歌ちゃん...」


曜「...いやいやいや!なにいい話風に終わろうとしてるの!?」


千歌「曜ちゃん?」

曜「...ダメだよ、ルビィちゃん」

ルビィ「ピギッ...曜ちゃん?」

曜「ここで終わったら、一生このままだよ!」

ルビィ「い、一生...!?」


6: 名無しで叶える物語(風靡く断層) 2017/12/20(水) 21:57:05.91 ID:K7B0jQCu.net

曜「そう...一生、Aqoursのお魚担当として生きていくことになるかもしれないんだよ!?」

ルビィ「そ、そんな!」

千歌「やだなぁ曜ちゃん、大げさな...」

曜「大げさじゃないよ...いけすやに行った時だって、ルビィちゃんは...」


ルビィ『ア~ジ~...アジ、アジアジアジ~~!!!!』


曜「...って、バカみたいに」

ルビィ「バカじゃないよ!」

千歌「っていうかあれは、私じゃなくてルビィちゃんが...」

曜「ルビィちゃん!」

ルビィ「な、なに?」