勇者「え!? ビール瓶で魔王を倒せ!?」


1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/10(日) 01:32:04.00 ID:m6YWzBUSo
勇者「でき......るわけねえだろ!」

勇者「なんでもっとマシな武器がないんですか!」

国王「おぬしも知ってるだろうが我が国は酒造りを奨励しており、国民もみな酔っぱらっておる」

国王「それゆえ危険な事件を防ぐため、刃物類の製造を制限している」

国王「なのでこういう時に用意できる武器がないのだ。兵士たちもみんな武器は持っておらんし」

勇者「無防備すぎますよ。よく今まで他国から侵略されませんでしたね」

国王「我が国の酒は他国でも大人気だからな、ハッハッハ」

勇者(この人も酔っぱらってんじゃねえだろうな)

国王「というわけで勇者よ! なんとかビール瓶で頑張ってくれ!」

勇者「......分かりました」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1512837123
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/10(日) 01:34:42.21 ID:m6YWzBUSo
勇者(本当にビール瓶だけ渡されて、城を追い出されちゃったぞ)

勇者(しかも中身入ってんじゃん......なに考えてんだ)チャプ...

勇者(だけど――)コンッ

勇者(ビール瓶って俺が思ってる以上に硬いんだな。これなら結構な武器になるかも)

勇者(よぉし、酒場に寄ってから、冒険に出るとするか!)
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/10(日) 01:36:38.97 ID:m6YWzBUSo
勇者(町を出発したが、どうなることやら......)スタスタ

スライム「ピキャーッ!」プルンッ

勇者「わっ、スライム! もうここまで魔物の侵略が進んでたのか!」

勇者(こいつ一匹で大の男十人より強いといわれているが......)

勇者(ビール瓶を信じるんだ!)

スライム「ピギャーッ!」プルルルンッ

勇者「どりゃあっ!」ブンッ

ゴッ!
タグ:
続きを読む