ラフィエル「サターニャさんって、どういう人が好みなんですか?」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/03(水) 21:30:50.006 :nA4feUeE0.net

【帰り道】


ラフィエル「サターニャさんって、どういう人が好みなんですか?」

ラフィエル(夕焼けに赤く染まった帰り道で、以前から気になっていたことを聞いてみました)


サターニャ「あ、あぁあああああああ!!!!出ちゃった!!!!!!!!!」

ラフィエル(道路の白線の上だけを歩いていたサターニャさんが、黒いアスファルトを踏んでしまいます)

サターニャ「はっ!?な、何なのよ突然!!!」ブンブン

ラフィエル(サターニャさんが手を振りながら大声をあげる)

ラフィエル(もしかしたら顔も赤くなってるのかもしれません)

ラフィエル(今が昼間ならよく見えるんですが......)


サターニャ「う、う~ん、急にそんなこと聞かれてもねぇ......むむむ......」

ラフィエル(でも、夕暮れに見るサターニャさんも綺麗です)

ラフィエル(慌てたかと思えば今度は考え込むようにころころ変わる表情)

ラフィエル(その白い肌はオレンジ色になっているのに、赤い瞳と髪は元々の色を主張しています)

ラフィエル(私の銀髪では、こうはなりません)


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/03(水) 21:32:43.684 :nA4feUeE0.net

サターニャ「やっぱり悪魔的な人がいいわね!!」

ラフィエル「悪魔的......?」

サターニャ「そりゃ私が大悪魔なんだもの!!もっと凶悪な奴じゃないと釣り合わないじゃない!!!」ドヤァ

ラフィエル(本当に考えて言ってるんでしょうか)


ラフィエル「うふふ、どこにでもいそうですね♪」

サターニャ「どういう意味よ!!!!」





サターニャ「そういうあんたこそ、どんな奴が好みなのよ」

ラフィエル「私ですか?」


続きを読む