奈緒「晶葉から借りたゲームもこれで終わりかな」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 08:01:10.40 ID:lbC/6FEt0

――夜、奈緒の部屋

奈緒「22時か......よし、やるか」


奈緒「セーブデータをロード......そろそろ終わりそうだし、今日中にクリアできるかな?」

奈緒「まあ、毎日徹夜しちゃってるし、いい加減終わらせないと仕事にも影響でそうだからな......」

奈緒「しかし張られていた伏線とか、回収できてないの結構あるな。今進んでるルート以外のはなしだったりするのかな」

奈緒「まあ、2周目とかやるならそこら辺考えればいいか。まだ1周目だし」

奈緒「よし、ロードも終わったし......やるかぁ......」


――――
――


スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 08:01:38.28 ID:lbC/6FEt0

――月面施設(指令室)

歌鈴「千秋さん!」

P「破壊者はどうなってんだ!?」

千秋「ええ、こちらの観測結果......ツクヨミヒメで代用したヤタノカガミが反応したということは」

楓「結構近いですね。ただ、大変なのが......」

ピピッ!

あやめ「この破壊者の移動ルートは......まさか、地球?」

ピピピッ!

周子『あたし、もしかしてピンチ?』

美優「そ、そうかもしれませんね......」

翠「反応が2つありますね。超高エネルギー体の物、前回戦闘を行ったドラグーンと同等のエネルギー体の物......楓さん、映像は出ますか?」

楓「初期解析は晶葉ちゃんとお城の開発室に転送しています。映像......でます」カタカタカタッ!

ピピッ!

のあ「これは......」ピクッ

麗奈「コイツ......! よくも!」

珠美「お二方、どうなされたのですか?」

麗奈「......いや、何でもないわ」

紗枝「なんや......これ、大きいのは頭が4つもあるんやなぁ......」


続きを読む