【とある】佐天「時間を消し飛ばす能力かあ……」


1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/24(金) 21:45:54.960 ID:47LEThiu0

初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

佐天「うん。能力身についてたよ」

初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

佐天「時間を消し飛ばす能力なんだ」

初春「へえ。凄い能力ですね」



4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/24(金) 21:48:24.890 ID:47LEThiu0

初春「どういう能力なのか全くわかりませんね」

初春「ちょっとやってみて下さいよ」

佐天「いいよ。私以外の全ての時間は消し飛ぶッ――!!」

御坂「ん?」

御坂「あ、あれ?」

初春「あれ?いつのまにか御坂さんがいますよ」

初春「御坂さんいつ来たんですか?」

御坂「い、いや、私にもさっぱり......。さっきまで向こうの通り歩いてたはずなんだけど」

初春「これが佐天さんの能力ですか」



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/24(金) 21:51:31.871 ID:47LEThiu0

初春「御坂さん。実は佐天さんが能力者になったんですよ」

御坂「そうなんだ!おめでとう佐天さん!」

佐天「ありがとうございます!」

御坂「もしかして今の佐天さんの能力?」

佐天「はい」

御坂「ふうん。どんな能力なの?」

佐天「時間を消し飛ばす能力です!」

御坂「じ、時間?なんか怖そうな能力ね」

初春「それだけじゃあどんな能力か意味不明ですよ。追加説明を希望します」

佐天「OK!」



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/24(金) 21:54:19.657 ID:47LEThiu0

佐天「私の能力の中ではこの世の時間は消し飛び......そしてすべての人間はこの時間の中で動いた足跡を覚えていないんですよ」

佐天「『空の雲はちぎれ飛んだ事に気づかず』」

佐天「『消えた炎は消えた瞬間を炎自身さえ認識しない』」

佐天「『結果』だけです。この世には『結果』だけが残るんです」

佐天「時間の消し飛んだ世界では『動き』は全て無意味となるんです」

佐天「そして私だけがこの『動き』に対応できるんですよ!」

佐天「これが私の能力です」

初春「ふむ」

御坂「ふむふむ」

御坂(わ、わからん......)



続きを読む