2 : ◆.4Vb7WGlxQ 2017/09/30(土) 21:08:10.74 ID:DAuK3gLX0


~臨海女子、麻雀部部室~


咲「え?」


ネリー「......みかん、食べたい」

ネリー「食べさせて」


咲「私今、牌譜の整理で忙しいんだけど...」


ネリー「そんなのどーでもいいから、早く」


咲「どうでもいい事ないでしょう?」

咲「サボってたら智葉先輩に叱られちゃうもん」


ネリー「......ふーん、マネージャーのクセにネリーの言う事聞けないんだ」


ネリー「ネリーよりもサトハのこと気にするんだね」


3 : ◆.4Vb7WGlxQ 2017/09/30(土) 21:08:41.25 ID:DAuK3gLX0


咲「そんなんじゃなくて......」


ネリー「ふんっ」


咲「......」


咲「はぁ......もう、分かったってば」スッ


ネリー「......なにさ」


咲「食べさせてあげる。剥くからちょっと待って?」ムキ


ネリー「もういいよ。食べたくなくなったし」プイッ


咲「そんなに拗ねないでよ」


ネリー「別に拗ねてない」


咲「もう...」


4 : ◆.4Vb7WGlxQ 2017/09/30(土) 21:09:12.78 ID:DAuK3gLX0


咲「......はい、剥けたよ。食べるんでしょ?」


ネリー「......」チラ


ネリー「白いとこ、取ってよ」


咲「だめ。栄養があるんだから、ちゃんと食べるの」


咲「はい、あーんして?」


ネリー「......まあ、そんなにサキがネリーに食べさせたいなら、食べてあげる」


咲「うんうん、どうぞ」スッ


ネリー「......あむ」


咲「おいし?」


ネリー「......」モキュモキュ


ネリー「......おいしい」


咲「ふふ、良かった」ニコ


5 :