紗南「今からマッ○に行かない?グランってやつが美味しいらしいから!」


1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/19(木) 22:54:58.93 ID:Ap+TDPhW0

紗南ちゃんSSRおめでとうございます。衝動でご理解しました。
比奈さんボイス実装おめでとうございます。


紗南「ね? みんなで食べに行こうよ!」

比奈「紗南ちゃん、コラボの道ずれを選ぶのはダメっスよ」

紗南「ひっ比奈さん!? やーめーてーよー、アタシそんなつもり」

比奈「ないっスか? ホントに?」

紗南「あるよ!」

比奈「いっそ清々しいっスね」

紗南「先週は光ちゃんと麗奈ちゃんを巻き込んだんだけどさ?」

比奈「巻き込んだ自覚あるんスね......まぁ私は止めないっスよ。行かないけど」

紗南「えー! 行こうよ! 美味しいって! グラン!」

比奈「私はジータちゃん派なんすよ」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/19(木) 22:55:46.28 ID:Ap+TDPhW0

琴歌「マッ○......行ったことありませんわね?」

紗南「お昼まだでしょ? 一緒に行かない?」

琴歌「......いいですわね! それならご一緒させていただきますわ!」フンス!

紗南「よっし! ......あと一人!」

比奈「悪びれないっスねー」

琴歌「あと一人?」

紗南「二人でより三人で食べたほういいでしょ? それより上でも可!」

琴歌「確かにそうですわね! えっとこの時間帯は......」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/19(木) 22:56:34.43 ID:Ap+TDPhW0

亜子「おーい、お二人さん、珍しい組み合わせやね?」

琴歌「今からマッ○にいくんです! いいでしょう?」フフーン!

亜子「マク○に行くだけでそんなドヤ顔な人初めて見たわ......」

琴歌「マク○? あら? マッ○ではないのですか?」

紗南「えっと......それはね? なんというかある種の戦争の火種というか」

琴歌「せ、戦争......そういえば聞いたことがあります、きのこと」

亜子「止め止めー! それもそれでアカン火種!」

比奈「私はどっちかと言えば」

紗南「いいからね? 着火しなくていいからね?」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/19(木) 22:58:04.53 ID:Ap+TDPhW0
続きを読む