食蜂「御坂さんも暇よねぇ……友達いないのぉ?」ゴホゴホ御坂「いいからおとなしく寝てなさい」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/16(日) 21:51:54.567 :fM8D8GtL0.net

食蜂「風邪くらい簡単に治せるしぃ☆いざとなったら派閥の子呼べばいいんだからぁ......」ゴホッ

御坂「風邪で能力使えない癖に強がるんじゃないの。」

食蜂「......御坂さんって忙しいんでしょぉ?こんなとこにいていいのぉ?」

御坂「別に忙しくないし。それにあんたがこんなひどい風邪ひいてるってわかったらほっとけないでしょ」

食蜂「もしかして私の事好きなのかしらぁ☆」

御坂「ばっ......///バカな事言ってんじゃないわよ!いいから寝てろっての!」

食蜂「はーい☆」


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/16(日) 21:53:04.066 :fM8D8GtL0.net

──
───────

トントン
トントン

食蜂「ん......」

御坂「起こしてごめんね。これ」

食蜂「おかゆ?御坂さんが作ったのぉ?」

御坂「うん、薬飲まないといけないからちょっとでもいいから食べなさい」

食蜂「紫色のおかゆとかじゃなくてよかったわぁ」

御坂「あんた私をなんだと思ってるのよ......」


3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/16(日) 21:54:02.704 :fM8D8GtL0.net

食蜂「御坂さんが料理できるのはちょっと悔しいゾ☆」

御坂「悔しいって何よ」

食蜂「御坂さんに負けてる事があるなんてぇ☆」

御坂「口が減らないわね......っていうかおかゆなんて誰でも作れるから」

食蜂「そ、そうねぇ」

御坂「はい、あーん」スッ

食蜂「へっ......?」

御坂「ん?ちょっと熱い?」


続きを読む