【ミリマス】七尾百合子「素敵な勘違い」


1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/10/12(木) 01:42:55.55 ID:IHqxgeJQ0

===1.

まず初めに、どれほど冷静沈着な人だって誤解をすることってありますよね。

人間誰しも理解しているごく当たり前のことだけど、
誰が、いつ、どんな風に物事を勘違いしてしまうかまでは......残念ながら、予測するなんてできないのだ。

さて......その日、私こと七尾百合子はウキウキとした足取りで劇場廊下を歩いていた。
手には昨日読み終わったばかりの話題作、『人の振り見て我が振り直せ』を持っていて――

あっ、この『人の振り見て我が振り直せ』は青春学園小説の傑作『ことわざ部』シリーズの最新刊。
一癖も七癖もあることわざ部員が集まる部活に毎回学園の生徒が悩み事を持ち込んでくる形で
ストーリーが展開するタイプのお話で、笑いあり涙ありバトルあり、時にシリアス時にロマンス、
もう現役学生なら絶対に、一度は読まなきゃ青春時代の半分以上を損してる――っとと! ストップ!!



2: ◆Xz5sQ/W/66 2017/10/12(木) 01:47:27.55 ID:IHqxgeJQ0


「......あー、ダメダメ百合子。また一人で暴走しかけてた」

廊下で立ち止まり深呼吸。

好きな本のことを考えるとほんのちょっぴり少しだけ、勢いづいちゃうのは悪い癖――

この『ことわざ部』シリーズに出て来る冷静沈着な主人公のように、いつもいつでも平常心でいなくっちゃ。

......今回のお話にしてもそうだ。

一見平和そうなクラス、しかし裏では巧みにカモフラージュされたとある女生徒に対するいじめ問題が深刻化。

いじめられてる被害者の唯一無二の親友が彼女の微妙な変化を怪しみ
『ことわざ部』部室の扉を叩くところからこの物語は動き出し......

コンコンコン。
扉を三回ノックすると、古びた木製扉がギシギシ音を立て開けられた。

「はい?」

そして相談に来た私のことを出迎えたのは、小学生に見間違えちゃいそうなほど背の低い女の子。
童顔って言ったらいいのかな? 結構可愛い顔してる。


続きを読む