千歌「へ?チカの事が好き?」


1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 17:41:56.26 ID:+/MuuxLu.net

千歌「キミは...隣のクラスの...チカに何か用かな?」

千歌「へ?チカの事が好き?
そ、それって告白ってことだよね...?///」カァ~ッ

アセアセ

千歌「曜ちゃんや梨子ちゃんじゃなくてチカに...?」

ウンウン

千歌「えと、その...チカこういうの始めてでよく分からなくて...///」

千歌「う、うん...その...チカで良ければ...よろしくお願いします♡」



4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 17:44:44.03 ID:+/MuuxLu.net

千歌「その、チカこのあと練習あるから...また明日ね!」タッタッタ

千歌「あっ」

タッタッタ

?

千歌「あのね...告白してくれてありがとう!またね!」タッタッタ


曜「千歌ちゃん何かいい事あった?」

千歌「へ?どうして?」

曜「なんだか楽しそうだなぁって」

梨子「確かに、いつもより楽しそうだよね」

千歌「そ、そうかなぁ...///」


5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 17:46:23.37 ID:+/MuuxLu.net

曜「まさか...好きな人でもできたり?」

千歌「」ギクッ

梨子「もしかして図星?」

千歌「や、やだな~そんな訳ないよ~!」

曜「そうだよね~」

梨子「あれ?今日はもう練習終わりみたい」

曜「そうなんだ?」


8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 17:48:07.15 ID:+/MuuxLu.net

梨子「じゃあ着替えて3人で帰ろっか」

千歌「うんっ♪」

テクテクテク

!

千歌「あっ...ごめん曜ちゃん、梨子ちゃん!用事あったのすっかり忘れてた...先帰ってて!」タッタッタ

曜「行っちゃった...」

梨子「用事ってなんだろう」

曜「う~ん、わかんないや」


10: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 17:50:06.61 ID:+/MuuxLu.net

千歌「もしかして...待っててくれてたの?」

コクッ

千歌「あ、ありがとう...///
キミの家ってどっちの方なの?」

スッ

千歌「そうなんだ♪
チカと同じ方角だね!じ、じゃあ...一緒に帰ろっか...///」

千歌「え?曜ちゃんや梨子ちゃんはいいのかって?
うん♪せっかく待っててくれたんだもんキミと帰りたいな...」


続きを読む