梨子「果南さんは鈍感でずるい」


1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/25(月) 16:37:18.47 ID:aoGVdtyb.net

ガララッ

梨子「すみません、まだダイビングって間に合いますか?」

果南「あ、梨子ちゃん
ごめんね?もう夜になっちゃうから今から店閉めする所だったんだ」

梨子「そう...ですか...」

果南「ごめんね...えーっと、せっかく来てくれてなんだけど、家まで送っていくよ」

梨子「はい...ありがとうございます」



4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/25(月) 16:39:51.98 ID:aoGVdtyb.net

ブロロロロ

果南「でも梨子ちゃんがダイビングなんて珍しいね、何かあったの?」

梨子「えぇっと...実は作曲に行き詰まってて...また海の音が聞ければ、って思ったんですけど...」

果南「そっか、梨子ちゃんにばっかり作曲の役目背負わせちゃってごめんね?」

梨子「あ、大丈夫です!好きでやってますし、それに果南さんも振り付け考えてくれてますし!」

果南「まぁでも振り付けは他のみんなも考えてくれるから...その点梨子ちゃんは凄いよ」


5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/25(月) 16:42:53.22 ID:aoGVdtyb.net

梨子「へ?」

果南「ほら、作曲ってAqoursメンバーで他にできる子がいないからさ
全部梨子ちゃんがひとりでやってるんだもん、凄いよ」ナデナデ

梨子「そ、そうですかね...///」

果南「誇りに思っていいと思うよ
あ、ほら見て?」

梨子「?
わぁ...綺麗な星...」

果南「作曲に行き詰まった時にダイビングするのもいいけど、夜には綺麗な星空が見えるから
それを見ながら作曲するのもいいんじゃないかな?」

梨子「こんなに綺麗な星が見れるなんて...今まで知りませんでした」


続きを読む