【ごちうさ・R18】ココアとタカヒロ【SS】


1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/09/18(月) 17:30:51.98 ID:TxeumH+A0


深夜
タカヒロの部屋

ギシッギシッギシッ

ココア「ん、ん......あ!」

タカヒロ「はぁ...はぁ...」パンパンッ

ココア「は...ああ!ん!んんん!」ビクッ

タカヒロ「ん......うう...」グチュッグチュッグチュッ

ココア「う、あっ!あ、タカヒロさん...また......あう!!」ゾクゾク

タカヒロ「そうか...いつでもイっていいよ」パチュッパチュッパチュッパチュッ

ココア「あ!あはぁぁ!!っっっん!!ふっああぁ!!」ビクン


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/09/18(月) 17:32:26.75 ID:TxeumH+A0

タカヒロ「はぁ......はぁ...ふぅ...」ヌポンッ

ココア「んあんっ!」ビクンッ

ココア「はぁ...あ...」ヒクヒク

タカヒロ「......」

タカヒロ「...っ」ヌチャッ...シコシコ

ココア「ん...あ、ごめんなさい、私だけ先に...」

タカヒロ「気にしないで、休んでていいよ」シコシコヌチャヌチャ

ココア「そんな、せめて口でさせてください、せっかく覚えたんですし」

タカヒロ「...じゃあ、頼むよ」

ココア「ゴム外しますね
うわぁ...凄いビクビクしてる...

ん、あむ...ちゅぷっ」クチュ...

タカヒロ「...」

2人のこの関係はつい最近始まった

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/09/18(月) 17:33:34.60 ID:TxeumH+A0

きっかけはなんだったろうか、多分小さなことが積み重なって、いつの間にか...なような気がする

風呂場でお互い裸でばったり

転びかけたココア君を支えようと胸を触ってしまった

ココア君に朝勃ちを見られた

そんな些細な偶然が重なり、明らかにお互いがお互いを意識しているのがわかるくらいの仲になり

数日前、ココア君から性行為に興味があると告白され...

そんな感じだろうか

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/09/18(月) 17:34:35.24 ID:TxeumH+A0
続きを読む