【ポケモン】アンズ「変な弟子に付きまとわれている」


1: ◆hAKnaa5i0. 2017/09/15(金) 16:00:25.34 ID:6jDxzX/T0

挑戦者「ここがセキチクジムか......頼もう!」

ガチャ!

アンズ「ふぁっふぁっふぁっ。よく来たな。挑戦者よ」

アンズ「拙者はセキチクジムを任されているアンズと言う者でござ...」

挑戦者「ぶっ! 拙者って...」

アンズ「...」

挑戦者「あ、思わず...すいません!」

アンズ「いや。気にしてなどおらぬぞ」

アンズ「プシューーーッ...」(顔真っ赤)

挑戦者「(...真顔なのに顔めっちゃ赤くなってる)」

挑戦者「(...超可愛い)」


2: ◆hAKnaa5i0. 2017/09/15(金) 16:01:05.48 ID:6jDxzX/T0

後日

アンズ「拙者はセキチクジムを任されているアンズと言う者でござる。全力で参られよ!」

挑戦者「はい。頑張ります!」

アンズ「......またお主か。前回のリベンジじゃな?」

挑戦者「きっちり毒対策してきましたよ」

アンズ「ふふふ。父上から教わりし毒タイプの変幻自在の技。1度や2度の戦いで、そう簡単に攻略できるかな......?」

挑戦者「やってやりますよ!」

挑戦者「そう言えば関係ないですけど、アンズちゃんのお父さんって四天王のキョウさんなんですよね」

アンズ「そうじゃよ。拙者の誇りじゃ」

挑戦者「ですよね。元・忍者のキョウさんのリスペクトしてるのがよくわかりますもん。『ござる』とか『拙者』とか少し変わってるな、って感じてたけど、あのキョウさんの真似ですからね。そう考えると全然オッケーですよね。変じゃないです」

アンズ「...」

挑戦者「あ。余計な話すみません。改めて、バトルお願いします!」

アンズ「...」

アンズ「.../////」(カァァッ...!!)

挑戦者「(うつむいて顔が真っ赤なのをばれないようにしてる...)」

挑戦者「(...超可愛い)」

アンズ「...すまない...ちょっと時間を頂き...ます...」(顔真っ赤)

挑戦者「(若干、敬語入ったよ...)」

挑戦者「(超可愛い)」



続きを読む