女騎士「もう体力がない。こんなクズに......」盗賊「ヒャッハー、こいつぁ上珠だぜ!グフグフ」女騎士「くっ、殺せ!」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/09/11(月) 18:13:26.325 ID:OwvKEk2CM.net

女騎士「やめろ、近寄るな!」

盗賊「ヒャッハー」

女騎士「ああ、やめろ!身体をまさぐるな!」

盗賊「あった、財布だ!ヒャッハー」

女騎士「......ん?」

盗賊「すげえ、こんなに金入ってるぜ、さすが騎士だ!給料たけえんだな!」

女騎士「......」

盗賊「じゃあな」

女騎士「待て」

盗賊「ん?」

女騎士「エロい事をするんじゃないのか?」

盗賊「......んん?」

女騎士「私は体力ゼロなんだ、今ならお前が一生かけても出会えない美少女の私をりょ、凌辱できるのだぞ!」






















6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/09/11(月) 18:17:06.833 ID:OwvKEk2CM.net

盗賊「って、アンタ騎士だから騎士爵じゃん?そしたら旦那も貴族だろ?貴族の配偶者をレイプしたら、斬首確定だろ?財布なら窃盗ですむしな」


女騎士「し、心配するな!私は独身だ!」

盗賊「......ええ?」

女騎士「そうだ!中世では立場の弱いただの騎士爵位をもつ令嬢だ!斬首はない!」

盗賊「......」

女騎士「さぁ、早くしろ!」

10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/09/11(月) 18:21:09.737 ID:OwvKEk2CM.net

女騎士「さぁさぁ」

盗賊「(どうみてもBBAだし、イマイチなんだよな)やっぱ良いわ」

女騎士「早くしろ!ぶち殺すぞ!」

盗賊「(仕方ねえな)モミモミ」

女騎士「あぁ!ど、どこを触って!!んくぅっ(ビクンビクン)」

盗賊「(満足したかな?)」

女騎士「くぅ、許さない!絶対許さない!殺してやる!」

盗賊「ええ?早くしろって......」

女騎士「くっ、私の下半身をじろじろみてどうする気だ!」

盗賊「(足を閉じろよ)」

続きを読む