【モバマス】悪魔とほたる

2: ◆cgcCmk1QIM 2017/08/13(日) 04:47:13.13 ID:9q2x+pA+0



悪魔「突然だが、魂と引き換えに三つだけ願いをかなえてやろう」

ほたる「何でも?」


悪魔「我が力の及ぶ範囲でな」

ほたる「私の不幸に、他の人を巻き込まないようにしたいです」

悪魔「......それは我が力の及ばぬ願いだ。他の願いにするがいい」

ほたる「......そうですか。ごめんなさい。他に願いはありません」

悪魔「いや何も無いってことは無いだろう。金とか力とか恋人とか」

ほたる「......?」

悪魔「......興味なさげだな」

ほたる「はい、あんまり...」

スポンサーリンク



3: ◆cgcCmk1QIM 2017/08/13(日) 04:48:45.15 ID:9q2x+pA+0


悪魔「そうだ、お前はアイドルになりたいのだろう。俺の力でアイドルにしてやろうじゃないか」

ほたる「......」

悪魔「出すレコード全部大ヒットするような凄いアイドルになりたくないか?」

ほたる(悪魔無視してオーディション要綱熟読中)

悪魔「話聞けよ」

ほたる「ごめんなさい、あの」

悪魔「なんだ」

ほたる「私、誰かを幸せにするためにアイドルになりたいのです」

悪魔「ふむふむ」

ほたる「私の不幸で誰かを苦しめず、幸せにしたい」

悪魔「立派だ」


4: ◆cgcCmk1QIM 2017/08/13(日) 04:50:42.57 ID:9q2x+pA+0



ほたる「私の不幸に人を巻き込まないのが無理なのに、アイドルにだけなっても仕方ないんです。だから、願いません。自分でやります」

悪魔「おいおい」

ほたる「お茶もお出ししないままで、すみませんが......」

悪魔「追い返す気満々かよ。素直にアイドルになりたいって願っとけよ」

ほたる「......」

悪魔「そもそも滅多になれる物じゃないんだ」

ほたる「......」

悪魔「それなのにお前が自力でアイドル?」

ほたる「......」

悪魔「お前の不幸は凄いんだぜ。自力で誰かを幸せにしようなんて無理無理」

ほたる(じわっ)

悪魔(あっ、泣かせた)


続きを読む