女「わたし……被食願望があるんです!」男「否職願望?」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/23(日) 22:04:05.001 ID:xljq1k6h0.net

女「ずっと言い出せなくって...」

男「まあ、あんまり言わないほうがいいよね」

女「最初にこのことに気が付いたのは高校の頃で...」

男「あー、うん...なんとなくわかる」

女「でもわたし...誰にも相談できなくって」

男「相談しないほうがいいっちゃいいかな」

女「ずっとずっと我慢してきてっ...!」

男「バイト中もつらそうだったもんね...」

女「だから!!」

男「うん」

女「食べてください!私のお肉!」

男「え?」

女「......?」




























6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/23(日) 22:08:20.480 ID:xljq1k6h0.net

女「え、食べてくれないんですか?」

男「え、え、なに、変態?」

女「そうですね...変ですよね...こんな願望」

男「いや、いやいや、あの、願望というかそのいきなりそういうことは」

女「男の人って...なんていうか...お肉好きそうなイメージがあって...」

男「いや、うん...お肉は好きだよ...うん...その、二重の意味で」

女「モモの肉とか...ムネ肉とか...」

男「あー、好きだね、すごい好き」

女「だったら!」

男「いやいやいや、否職願望はどうなったのよ」

女「だから被食願望の話をしてるじゃないですか!」

男「えっ!?」

女「え?」

続きを読む