【モバマス】遊佐こずえ「たべてー......たべろー...」

1: ◆E.Qec4bXLs 2017/07/15(土) 19:31:22.75 ID:Qba8K57W0

短編
オリ設定
こずえちゃんは普通の人間

読む必要のない関連作


2: ◆E.Qec4bXLs 2017/07/15(土) 19:33:22.63 ID:Qba8K57W0


缶詰の桃を食べながら中庭の風景を見ていた


スカイブルーのスモッグを着て、風に躍る木の葉のように右へ左へ走り回る幼児たち


ぽちゃついた短い手足を振り乱し彼女の目の前を行き帰り


緑がかった彼女の目にとって世界は随分と早回しだ。


同年代の幼児のキンキンした笑声


錆を撒き散らし軋むブランコ


ビビットなピンク色のそれは、彼女にとっては耳にも目にもうるさかった


3: ◆E.Qec4bXLs 2017/07/15(土) 19:34:35.42 ID:Qba8K57W0


先の丸いプラ製フォークでも缶詰の桃を刺すのは容易い


目を閉じて熟した白桃を食む


くちびるを通過して甘い風が鼻を抜けていく


口内に出来た小さな果汁の海を舌の小舟が揺蕩う


よく冷えた果肉が彼女の唾液をまとって喉奥を滑り降りていった

ありふれた幼稚園のありふれたお昼時


早々と食事を終えたありふれた同年代が遊びに飛び出していく中


彼女の世界は口腔内で完結していた


4: ◆E.Qec4bXLs 2017/07/15(土) 19:35:38.01 ID:Qba8K57W0


鉄の塊同士が取り乱したような音と、

桃のように柔らかい何かを踏んだような音がその世界を乱した

鎖の壊れたブランコ

空を飛んだスモッグ

白桃

青い靴下と外れた外履

今まで以上の金切り声

果汁と唾液

泣く女児と、それにつられて泣く女児

動かない男児

そこに走り寄る大人たち


5: ◆E.Qec4bXLs 2017/07/15(土) 19:37:07.29 ID:Qba8K57W0


陽の光を照り返す桃のシロップ


ブランコのそばの滑り台


目に痛いオレンジ色の支柱


そこの一部が今は少し赤い、そして黒い


先の丸いフォーク


ブランコに乗っていたが今は動かない男児


抱きおこす大人


果汁がくちびるを潤す

ついに他の男児も泣き出す

女児の泣き声にしゃっくりが混じり始めた


大人は鳴いた

その鳴き声は"きゅうきゅうしゃ"と聞き取ることができた


中庭はまるで空になった缶詰を引っ掻き回したような騒ぎになる


耳をふさぐとフォークを落とした


続きを読む