【デレマス】 真夏のイヴ

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 21:27:44.85 ID:Makep8nU0

梅雨が明けて、まさに夏本番

お天道様が張り切りすぎてる季節がやってきた

蝉たちも嬉しそうにそこかしこで鳴いている

ウサミン星人の回し者なのか? とばかりに勢いがすごい

ああ、こんなくだらない考えしてるとどんどん汗が噴き出してくる

冗談みたいに気温が上がり、俺みたいな暑がりには実にきつい......

そうそう、アイスをほったらかしにしていたら溶けていた......なんてよくあることだ




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 21:33:13.89 ID:Makep8nU0

「アイスが溶けてます~!」

後ろから大きな声が聞こえてきた

少し甘く、間延びしたような声

ほらな、早く食べろって注意したのにこれだ

困ったような表情でイヴがカップアイスと睨めっこをしている

「ふふふ......こうなった時は~」

いつものとろんとした瞳をキッと凛々しくしたと思うと

スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 21:43:34.21 ID:Makep8nU0

カップアイスを両手でしっかりとつつみ

「いただきます~」

ずずず......と抹茶よろしく啜り始めた

「これはこれで美味しいですね」

口の両端にアイスをべったりつけて、イヴがほほ笑む

「口がアイスまみれだぞ」

「わっ! プロデューサーさんいたんですかぁ?」

体をびくりと震わせながらも、カップをはなさないイヴ

こら、蓋までなめるんじゃない


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 21:48:37.34 ID:Makep8nU0

今更だけど、いたんですかってひどくない?

俺ずっと仕事してたんですけど......

「あはは~、これは日本のアイスの正しい作法だと......」

見られていることに気付いたイヴが恥ずかしそうに唇を舐める

うん、その気持ちはわかる、俺もたまにやるから

はしたないと思いつつも、ついついやっちゃうんだよな

「あ~!」

こちらに駆け寄ってきたイヴがまたまた大きな声を上げる

騒がしいなぁ、今度は何だよ


続きを読む