ガヴリール「ラフィエルってさあ尻毛すっげえ濃いのな」 ラフィエル「」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/15(土) 19:50:54.959 ID:u4FaFo5Q0.net

お風呂

ラフィエル「え?な、なにを言ってるんですか?」

ガヴリール「いや、だからさ。尻毛、ああ肛門周りに生えてる毛がすっごく濃いのなって」

ラフィエル「え、いや、あの」

ガヴリール「いや、さっき偶然見えてさ。びっくりしたわ」

ラフィエル「あ、あはは......そんなわけないじゃないですか~」

ガヴリール「え?いやまじだぞ?」

ラフィエル「......」



3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/15(土) 19:51:31.827 ID:u4FaFo5Q0.net

ガヴリール「というかそんなに毛濃いとウ○コするときとか大変じゃないか?」

ラフィエル「あ、あの」

ガヴリール「拭く時めっちゃぐりぐりしないと取れないでしょ」

ラフィエル「......っ」←思い当たる節あり

ガヴリール「ウ○コが尻毛に絡まってるんだよ」

ラフィエル「あの!女の子がそんな下品なこと言うのはどうかと思います!」

ガヴリール「下品なのはラフィのケツだろ。ぼーぼーに生え散らかして」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/15(土) 19:52:15.260 ID:u4FaFo5Q0.net

ラフィエル「い、いくらガヴちゃんでも怒りますよ!?」

ガヴリール「いや、これは断固と言わせてもらう。さすがの私でもそこまで汚い肛門を見たら黙ってられん」

ラフィエル「そんなに酷いんですか!?」

ガヴリール「もうすっごい酷い。女の子とは思えないくらいやばいぞ」

ラフィエル「い、いや......あの......流石に冗談ですよね......?」

ガヴリール「冗談でこんなこと言うかよ」

ラフィエル「い、いえ!そんなわけありません!私のお尻がそんな......汚いわけありません!!」



続きを読む