【ガヴドロ】光をくれた誰かへ

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 23:38:00.88 ID:6d6IcDUC0


「ここが学校で少し噂になっている喫茶店......」

私は普通の女子高生
今日は私の学校で一部噂になっているこの喫茶店に行こうと思います!
この喫茶店が噂になっているのはマスターのコーヒー愛はもちろんですが......


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 23:38:44.80 ID:6d6IcDUC0


ガチャ

「へいらっしゃい」


いました、今日はその日ですね!
そうです、このバイトさんも噂になっています!
すごくかわいいのだけど、少し変わった噂があります


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 23:39:54.89 ID:6d6IcDUC0


「......開いている席へどうそ」


ここの喫茶店、噂通り雰囲気はいいです
こう落ち着いた感じがとても心地いですね


4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 23:41:08.42 ID:6d6IcDUC0


「ご注文は何になさいますか?」

「えーっと......オリジナルブレンドで」

「ほぅ、オリジナルブレンドですか......私はね、」

「マスターそういうのいいっす、聞き飽きたんで、とりあえずオリジナルブレンド」

「あはは......」


先ずその噂の一つ、このバイトさんの一番の噂はマスターさんとのやり取りが変わっている事......
まさに目の前で繰り広げられておるおかしなやり取りの事です

何をツッコまれてもニコニコしているマスターさんは本当に優しいですね......


5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 23:41:36.35 ID:6d6IcDUC0


「コーヒーどうぞ」カタッ


さて、最初に私は普通の女子高生と言いましたが1回だけ普通ではない不思議な体験をしました
「した」というより「数日前に突然思い出した」と言った方が正しいのかもしれません


続きを読む