ガヴリール「ラフィエルと帰ろう」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12(月) 21:38:07.675 ID:aAP1qQQq0.net


【教室】

ラフィエル「あら、ガヴちゃん一人ですか」

ガヴリール「ん、ラフィ」

ラフィエル「今日はヴィーネさんと一緒に帰らないんですか?」

ガヴリール「ヴィーネはサターニャが、悪魔同士でデビルズミーティングするって引きずっていった」

ラフィエル「なるほど、ヴィーネさんのげんなりした顔が浮かびますね」


3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12(月) 21:40:17.059 ID:aAP1qQQq0.net


ラフィエル「ふーむ、そういうことなら......」

ラフィエル「ガヴちゃん、今日は私と一緒に帰りましょう?」

ガヴリール「えー......ラフィエルと......」

ラフィエル「なんでそんな嫌そうな顔するんですか」

ガヴリール「何かしてきそうで怖い」

ラフィエル「しないですしないです」

ラフィエル「一緒に帰りましょうよ~、ガヴちゃーん」

ガヴリール「別にいいけど、急にどうしたの?」

ラフィエル「せっかくの機会なので、お互いを知るために親睦を深めようと思いまして!」

ガヴリール「私たちの間で!?今更すぎだろ!」

ラフィエル「うふふ、冗談でーす」


4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/12(月) 21:41:58.607 ID:aAP1qQQq0.net


【下校】

ラフィエル「手、繋いでいいですか?」

ガヴリール「なんでだよ、別に繋がなくていいだろ」

ラフィエル「天使学校時代ではよく繋いでたじゃないですかー」

ガヴリール「下界時代では別にいいよ」

ラフィエル「下界時代でも何時代でもガヴちゃんとは仲良しでいたいですから」ギュ

ガヴリール「ああもう、恥ずかしいからやめろって......」

ラフィエル「とか言って振りほどかないんですね」ニコニコ

ガヴリール「振りほどいても諦めなさそうだし」


5 :
続きを読む