『 ガヴドロ 』ガヴリール 「 男が苦手だって? 」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 23:35:20.19 ID:7qEOsugi0

ヴィーネ 「 ええ... お父さんや先生、あとはガヴがバイトしてる...」

ヴィーネ 「 喫茶店のマスターとなら普通に話せるんだけど... 」

ラフィエル 「 私も家柄目上の人と話す機会が多いのですが... 」

ラフィエル 「 どうも同年代の男性と話したことが無くて... 」

サターニャ 「 男と普通に話せないの? なっさけないわねぇ~ 」

ヴィーネ 「 サターニャは話せるの? 」

サターニャ 「 話したことはない! 」

ガヴリール 「 へぇ 皆以外だな 」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 23:36:23.54 ID:7qEOsugi0

ラフィエル 「 ガヴちゃんはどうなんですか? 」

ガヴリール 「 普通に話したことくらいある 」

ラフィサタヴィネ 「 !!! 」

ガヴリール 「 手も繋いだことあるけど? 」

ラフィサタヴィネ 「 !!?? 」

ガヴリール ( まぁ手に関しては小学校の時に授業で強制的にだけど )

ヴィーネ 「 え、えっと... ガヴって彼氏とかいたの?/// 」

ガヴリール 「 はぁ!? なんでだよ 」

ヴィーネ 「 いやだって男子と手を繋ぐとか.../// 」カァァ

ラフィエル 「 凄いですガヴちゃん/// 」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 23:37:05.73 ID:7qEOsugi0

ガヴリール 「 まてまて!勘違いしてるぞ!彼氏とかいた事ないから! 」

ヴィーネ 「 えっ 彼氏でもない男子と手繋いだの...? 」

ラフィエル 「 えっちですガヴちゃん/// 」

ガヴリール 「 いや何が!? 何がえっちなんだ説明してみろおい! 」ガシ

ラフィエル 「 ひぃーガヴちゃんに襲われます~ 」

ヴィーネ 「 男子に留まらず女子であるラフィにまで...! ガヴのケダモノ!! 」

ガヴリール 「 私がお前らになんか悪い事したか!? 」



続きを読む