ウサミン星人の選挙結果

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 21:51:57.62 ID:lfKgM4Yu0

プロデューサー(以下P)「あっ、菜々さん!おはようございます」

菜々「...ああPさん、おはようございます!」


P「あれ?少し元気無いですね?どうかしました?」

菜々「...そう見えますか?」

P「ええ、笑顔に若干陰りが見えます、それに普段はピンとしているリボンも心なしかしなっとしてます」

菜々「...やっぱりPさんにはわかっちゃいますか」

スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 21:52:48.56 ID:lfKgM4Yu0

P「菜々さん、何か悩みがあるなら...」

菜々「Pさん」

P「はい」

菜々「総選挙...結果が発表されましたよね」

P「...ええ」

菜々「菜々の順位...ご存じですよね?」

P「総合12位、属性では4位です、いつも上位をキープしている菜々さんはさすがですね」

菜々「...ええ、それだけの方が応援して下さっていることは素直に嬉しいです」

P「...」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 21:53:27.16 ID:lfKgM4Yu0

菜々「でも...トップって遠いんですね...」

P「菜々さん...」

菜々「ナナだってどんどん新しいことに挑戦したりしてきたのに、目指すトップはどんどん離れていくようで...」

菜々「ナナは、ウサミンは、このままでいいのかなって」

P「菜々さん...それはこちらの力不足もあって」

菜々「そんなことないです!」

菜々「Pさんはあの時あの場所で、終わりかけてたウサミン星を救ってくれたんです!」

菜々「Pさんが力不足だったらナナはもうこの道を諦めています!ですからそんなことは言わないでください!」


続きを読む