凛「真姫ちゃんがカップヌードルを初めて作るそうです」

3: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:01:09.53 ID:wn1BUAee.net

真姫「えっ、何これ... カップヌードル?」

真姫「も、勿論作ったことくらいあるわよ!
バカニシナイデ!!」

真姫「えっと... まずは包装紙を剥がせば良いんでしょ」

真姫「......っ、何これ? 切り口が無いじゃない」

真姫「まぁ箸で刺せば解決するけど...。
フフン、流石天才マッキーね」



4: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:02:50.68 ID:wn1BUAee.net

真姫「で、蓋を開けるんでしょ?」ペリベリッ

真姫「ヴェェッ!? 全部開いたら駄目なの!?」

真姫「...っ、 いや知ってたわよ? でも今回はあの... アレよ、意表を突いたのよ」


5: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:03:42.85 ID:wn1BUAee.net

真姫「取り敢えず中に入ってる袋を取り出して...」

真姫「水を入れれば良いのよね」ジャーッ

真姫「そして...... 電子レンジ?」ピッピッ


7: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:04:16.87 ID:wn1BUAee.net

真姫「今のはアレよ、失敗例よ」

真姫「...教育の為に態と失敗をするJKの鑑ってね」

真姫「だ、大丈夫よ! お湯注げば良いんでしょ!!!」



9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:05:18.76 ID:pFBo2YIb.net

子供の頃ポケモンカレー箱ごとチンして炎上したの思い出した



10: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:05:36.48 ID:wn1BUAee.net

真姫「ここまでは順調ね」

真姫「じゃあお湯を注ぎましょう」

やかん「ザバッー!(迫真)」

真姫「ちょっ、アイスティーのパック入れっぱなしにしないでよ!!?」


12: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:06:26.58 ID:wn1BUAee.net

真姫「やかんを使う時は、お茶のパックが入ってないか確認しましょうね。真姫ちゃんとのお約束よ?」

真姫「さて、悔い改めて。3回目行くわよ」

真姫「お湯を注いで」ザッー

真姫「4分待てばいいのよね(麺○くり)」


14: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2017/05/19(金) 22:07:02.71 ID:wn1BUAee.net

スマホ「ヴーッ!ヴーッ!」

真姫「ん、電話ね。 誰からかしら...」ピッ

真姫「......って、駄目よ!西木野真姫!!
これは罠に違いないわ!!」

真姫「こうして私に長電話させて、麺を伸ばすつもりね!! そうは行かないんだから!」


こうして真姫ちゃんは架空請求を回避出来たのだ。流石真姫ね。


続きを読む