越前「俺達の技ってテニス以外に活用できないのが難点っすよね」


1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:23:14.05 :0L0f45u40

手塚「そんなことはない」

越前「え?いやそんなことあるでしょ」

不二「手塚の言う通りだよ」

海堂「越前もまだまだだな」

越前「不二先輩に海堂先輩まで...」

手塚「疑うのならば見せてやろう、無我の境地!」

桃城「出、出ましたッ!手塚先輩の無我の境地!いつ見てもさすがの貫禄です!」

乾「青学一の名は伊達ではないな」

桃城「ちなみにこのSSは実況桃城、解説乾の二段構えでお送りします!」

越前「メタいっすよ先輩」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:24:07.28 :0L0f45u40

桃城「見ろ!手塚先輩のオーラが左手一本に集まっていく!」

乾「あれは...!百練自得の極み!」

越前「い、いや、なにかが違う!」

桃城「本当だ!左手だけじゃなく左手の指先だけに...!?」

乾「常人があんなことをしたら指先が破裂してしまう!」

手塚「見ろ越前...これが俺の...」





手塚「固 い プ ル タ ブ 缶 開 け だ」シュコッ


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/21(金) 19:25:29.82 :0L0f45u40

越前「は?」

不二「さすがだね、手塚...百練自得の極みによって倍近くアップされる腕のパワーをさらに指先に集めることでさらに数倍に高め、そのパワーでなかなか開きにくいプルタブ缶を強引にねじ開けるとはね...それに利便性も高い...すごい技だよ」

乾「あぁ、それだけではなく腕に集めることさえ常人には不可能な百練を指先に凝縮させるには高度な集中力が必要だ。少しでも集中を怠ってしまえば恐らく手塚の指は......」

海堂「手塚先輩の勝利への執着は全国大会で充分見てきたつもりでしたが...まさかここまでとは!」

桃城「恐れ入りました先輩......やっぱり手塚先輩は俺たちのヒーローですよ!」

越前「えぇ...?」


続きを読む