【モバマス】小梅「イケメン輝子ちゃんにナデナデされたい」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 18:44:59.90 ID:e3p3Qp+m0

in 小梅の自室


幸子「......?」

小梅「だ、だからね......?」

小梅「イケメン輝子ちゃんに...... ナデナデされたいの......!」

幸子「いや、ちゃんと聴こえてますから」

幸子「ただ、言っている事の意味が分からないというのか......」

幸子「特に、『イケメンショウコチャン』という文言がちょっと」

小梅「......あっ」

小梅「ご、ごめんね...... 色々はしょっちゃって」

幸子「いえいえ」

幸子「まあ、なんとなく、輝子さんの事を指してるのは分かるんですけど」

小梅「う、うん、そうなの...」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 18:46:19.61 ID:e3p3Qp+mo

小梅「この前ね、インディビジュアルズのイベントが開かれたでしょ?」

幸子「あ、はい。インディビジュアルズとしてのデビュー曲を歌ったアレですよね」

小梅「うん、そ、それでね......」

小梅「そのイベントでの輝子ちゃんが、す、凄く格好良かったって」

小梅「美玲ちゃんと乃々ちゃんが話してくれたでしょ?」

幸子「......ああ」

幸子「そういえば、しましたね」

幸子「ボク達四人でランチを食べていた時、そういう話を」

幸子「なんでも、別人みたいにCOOLで格好良かったとか」

小梅「うん...」

幸子「声までイケメンな感じになったとか」

小梅「うん...」

幸子「ちょっと危険な香りがしたとか」

小梅「うん...」

幸子「それに、ステージ上だけじゃなくて、ファミレスに行った時も格好良かったとか」

小梅「うん...」

幸子「まあ、昨日は輝子さん本人が仕事で居なかったので、実際に見ることは出来ませんでしたが」

幸子「......ん?」



続きを読む