【艦これ】舞風がすこし変だな…【地の文多め】

元スレ
【艦これ】舞風がすこし変だな...【地の文多め】

2 : ロード - 2017/04/05 19:56:21.85 j2hFMeo+0 2/36

悲しい時に誰かがそばに居てくれたら、
その悲しみは半分になるって誰かが言っていた気がする。
けど、この悲しい気持ちも、あたしにとっては大切だから。
半分になんかしたくないって。そう彼女は言っていた。
これは、察しとおもいやりと、ちょっと多めのウソの。
そんなお話である。

5 : ロード - 2017/04/05 20:02:32.85 j2hFMeo+0 3/36

―――廊下

「うー...笑わないでいるって、難しいよぉ...」

私、プリンツ・オイゲンはとある理由からアトミラールさんの秘書艦になることを目指しているんだけど...
これがとっても難しかった。
みんなの協力もあって、なんとか実技試験まではいけたんだけど...。

「絶対、アトミラールさんが面白いのがいけないんだって...」

秘書艦たるもの、周りが笑っている中でも凜として構えていなければならない場面というのは多いらしくて、
秘書艦になる為には最低3日間アトミラールさんの横についてお仕事のお手伝いをして、
その間笑ってはいけないっていうテストをクリアしなければいけなかったんだけど...。

「はぁ~...」

昨日はお昼に。
今日は朝一番から、執務室で提督のことを指差して笑ってしまいその日は失格となってしまったのだった。
...ちなみに、今回の轟沈理由は執務室にテレビが取り付けられてリモコンで電源をオンにしたら、
アトミラールさんの目から映写機みたいにして壁にテレビ番組が映し出されたのを目の当たりにしたからだった。

...えっと。多分言葉にしたら大したことないんじゃないかって思うのかもしれないけど、
その場に居た妙高さんたちが一向に気にすることなく振舞っていたりとかして...
その場を目の当たりにしたっていう空気は...
私にはちょっと耐えられないものだったんだよね...。

...あ。ちなみに、手にDVDを持たせるとちゃんとそれが映るらしい。
なんていうか。アトミラールさんって、何でも出来るよね。
ひと部屋にひとりとか欲しいかも。

続きを読む