【SS】ランコの冒険 ―沈黙の章―

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:40:56.11 ID:hMfv/Ft60


――遥か昔、私たちの世界がまだ別の存在だったと言われていた時代。

――強大な力を持つ大魔王が、あらゆる世界を破壊せんと強大な力を振るいました。

――最初に輝いたのは十の光。新しい世界を照らし、楽園を築きました。

――再び現れた大魔王は、新しい世界に闇をもたらします。新しい世界を救ったのは、数多の光と、凄まじき力を操る五つの意志、そして希望。

――平和を取り戻した世界は、穏やかで美しい世界となるでしょう。


しかし――


......
............


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:41:24.48 ID:hMfv/Ft60



蘭子「うぇへへへへ......お兄ちゃん、もはや我は、無知なる者ではなく熟れた果実......さあ、我と魂の契りを......」ムニャムニャ


......
............

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:41:52.60 ID:hMfv/Ft60



『ランコの冒険 ―沈黙の章―』

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:42:24.94 ID:hMfv/Ft60

――シンデレラ王国、郊外、蘭子の家(蘭子の部屋)

P「蘭子、蘭子」ペシペシッ

蘭子「禁断の誓い......ふへっ、ふっ、ふへへへへ......」スヤスヤ

P「蘭子、起きろ、起きてくれ」ペシペシッ!!

蘭子「......はっ!?」ガバッ!


P「おはよう」

蘭子「......何を見た」

P「いや、いま部屋に入ってきたばかりだが」

蘭子「我の至福のひとときを......その罪は――」

P「ヨダレ垂らしてふへへへへって笑いながら見ている夢を邪魔してすまんな。まあ年頃だからとやかくは言わんが」

蘭子「ピィゥッ!?」ビクッ!

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 03:43:12.99 ID:hMfv/Ft60
続きを読む