SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

田中琴葉「私、お味噌汁なんだって」佐久間まゆ「えっ」

22 ◆Xz5sQ/W/66:2017/03/27(月) 18:36:30.81 :JDIJK2mS0


===

 パカッと空いた炊飯器には、炊き立てのきらつやとしたお米が一杯。

 それをしゃもじでエイッてすくうと、スーツの上からエプロンをした、
 ハニー(プロデューサーの事なの!)がおにぎりをせっせと作り出す。

「美希、すぐにできるからな。今日はいくらでも食べていいぞ」

 とびきりの笑顔と優しい声でそう言うと、ハニーはミキの前に置かれたお皿へ、形の良いおにぎりをポンポンポンと並べてく。
 それは海苔が巻いてあったり鮭が入ってたり、昆布だったりおかかだったり!

「ねぇハニー、この変なのは?」

「それは、でんでんむす君だな。天むすの親戚だ」

「ふーん……よく分かんないけど。とにかくありがとうプロデューサー! ミキね、ハニーのことだーい好きだよっ!」

23 ◆Xz5sQ/W/66:2017/03/27(月) 18:37:46.22 :JDIJK2mS0


「はっはっは! オレも美希のこと大好きだぞ!」

「ならミキは、その二倍はハニーのこと大好きなの!」

「なんだと? だったらオレは三倍だ!」

「四倍!」

「五倍!」

 なんて、そんな楽しい時間もあっという間。

 しばらくするとお皿には沢山のおにぎりが山と積まれ、
 ミキはワクワクしながら「いただきます、なの!」とおにぎりを食べるために手を伸ばした。

「ストップ、美希」

 でも、ハニーがミキの伸ばした手を掴んで止める。まるで恋人繋ぎみたいに絡み合う手と手。
 ハニーの手に付きっぱなしだったお米の粒が、まるでのりみたいに二人の手の平をくっつけて……イヤン!

「ハ、ハニー! 急にどうしたの?」

「悪いが、まだ食べさすわけにはいかないな。なんてったって、大事な仕上げが残ってる」

「大事な仕上げ? それってなぁに?」

24 ◆Xz5sQ/W/66:2017/03/27(月) 18:38:36.63 :JDIJK2mS0


 ミキが不思議に思ってそう訊くと、ハニーは空いてるもう片方の手を、ミキに見えるようテーブルの下から移動させた。
 すると姿を現したその手には、ピカピカと光る銀色のお玉が握られていて……。

「米には、やっぱり味噌だよな!」

 次の瞬間、ひっくり返されたお玉から、おにぎりの山目がけてドボドボと流れ落ちて来る味噌色の液体。
 その中にはネギにワカメにお豆腐に、あっ! 剥いたしじみも入ってる♪ ……なんて呑気にしてる場合じゃないのっ!

「ハ、ハハハハハハハハニー!? 何するの!? 何してるのっ!?」

「しばれるねぇ、冬は寒いから、味噌汁がうまいんだよねぇ」

続きを読む

関連のSS

美也と藍子と将棋のこと
5pt
【SS】二宮飛鳥 VS 電動マッサージ機
12pt
【モバマス】凛「特別な人」
6pt
【SS】愛海とお仕事!
15pt
【アイマス】P「こんなこと辞めてくれ!」響「うるさい!」【安価】
5pt
アナスタシア「Сириус」
14pt
【アイマス】美希「でこちゃんと倦怠期なの」
9pt
美希「でこちゃんと倦怠期なの」
5pt
【アイマス】P「新しいグッズのアイデアないかな?」春香「アイマ聖水なんてどうですか!」
15pt
P「新しいグッズのアイデアないかな?」春香「アイマ聖水なんてどうですか!」
8pt
【アイマス】律子「アナタのお悩み相談室!」まゆ「Q&A RADIOですよぉ」
60pt
律子「プロデューサー、今日もお願いします///」
58pt
【アイマス】P「俺と美希は喧嘩が絶えない」
37pt
P「俺と美希は喧嘩が絶えない」
【R-18】栗原ネネ「温泉旅館で」相葉夕美「リラックス」【デレマス】
35pt
【アイマス】P「アイドル達に言われたいセリフ」
35pt
P「アイドル達に言われたいセリフ」
13pt
【アイマス】P「貴音、美希、伊織、やよいが乗った車内で誰かが屁をこいた」
【SS】「北上麗花は二度刺す」
9pt
春香「は~は、春香の ハーハ ハルカノ」