SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

男子「白羽さん、俺と付き合ってください!」 ラフィ「えーっと……」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:09:49.93 ID:UAavvoo+0



の続きです。男子は同一人物


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:11:21.05 ID:UAavvoo+0


-学校のどこか-

男子(はぁ……ゴミ捨て場まで行くのめんどくせぇなあ。なんであそこでグーを出しちゃったんだろう)

男子「次こそはパーを……いやチョキ……」ブツブツ

男子「……ん?」


ラフィ「……」

犬「……」


男子(あそこにいるのは……白羽さん?)


ラフィ「……♪」

犬「……!」


男子(何してるんだろう?もう少し近づいて……)

男子(って、あ、あれは!!)



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:12:26.42 ID:UAavvoo+0





ラフィ「うふふ、美味しいですか?」

犬「ワンッ!」


男子(犬にメロンパンをあげている!?)


ラフィ「♪」ナデナデ

犬「……」ガツガツ


男子(犬ってメロンパン食っても平気なのか……ってそんなことはどうでもいい!)


ラフィ「本当に美味しそうに食べますねー」ナデナデ

犬「ワン!」


男子(それよりも、あの優しい目!まるで聖母のような……)ガタンッ



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:13:40.16 ID:UAavvoo+0



男子「!!」

ラフィ「あら?そこに誰か居るんですか?」

男子(や、やばい!)ササッ

ラフィ「……」

男子「……」

ラフィ「……気のせいでしょうか」

男子(って、別にやましい事なんてないのになんで俺は隠れて……!)

ラフィ「さて、そろそろ教室に戻りましょう」

男子(それに、この気持ちはなんだ?どうしてこんなに胸が……)ドキドキ

男子(はっ。ま、まさかこれは……!)



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:15:10.83 ID:UAavvoo+0





男子「恋!?」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


-校舎裏-

男子(という訳で、手紙で白羽さんを校舎裏に呼び出して告白することにした)

男子(前回は一目惚れしてすぐに告白しなかったせいで失敗したからな……同じ轍は踏まない)

男子(思い立ったが吉日!鉄は熱いうちに打て!さあ行くぞー!)

男子(さて、そろそろ……)


ザッザッ…ザッザッ…


ラフィ「あの……もしかして、あなたが男子さんですか?」



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:16:21.28 ID:UAavvoo+0



男子「!!」

男子(キター!!)

男子「は、はいそうです!お待ちしていました、白羽さん!」

ラフィ「はい……それで、話というのは」

男子「あ、それはですね、その……」モジモジ

男子(き、緊張する……けど、ここは思いっきり!)


男子「し、白羽さんっ!俺と付き合ってください!!」バッ

ラフィ「え、ええっ?」

男子(い、言えたぁぁあ!!)

7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:17:36.87 ID:UAavvoo+0


男子「あなたを初めて見たとき、その優しそうな瞳に一目惚れしました!」

男子(あとお○ぱい!)

ラフィ「えっと……」

男子「友達からでもいいので、どうか!よろしくお願いします!!」


シーン……


男子(ど、どうだ!?)

ラフィ「……」


ラフィ「……ごめんなさい」ペコリ

男子「」

ラフィ「その、私はあなたのことをよく知りませんし……突然一目惚れをしたと言われても、何がなんだか……」

男子(で、ですよねぇぇぇええ!!)



続きを読む