ガヴ「ヴィーネがインフルエンザ?」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:30:38.348 ID:YA88QPuN0.net

サターニャ「おっはよー! 大悪魔サターニャ様のお出ましよ!」

ガヴ「・・・・・・」

サターニャ「ガヴリールどうしたのよ? そんな辛気臭い顔しちゃって」

サターニャ「あれ? そういえばヴィネットは?」

ガヴ「なんか風邪とかで今日は休むらしい。さっきメールが来た」

サターニャ「また? まったく悪魔の癖にだらしないんだから」

ラフィ「あらあら、それは心配ですねえ」

サターニャ「うわ! 出た!」



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:34:13.416 ID:YA88QPuN0.net

ラフィ「サターニャさんの居るところラフィエル在りですよ」

グラサン「そこ、本鈴鳴ってるぞ」

グラサン「出席を取る。白羽、お前は隣のクラスだ」

ラフィ「あら~もうそんな時間でしたか」

グラサン「まず最初に言っておくが、月乃瀬はインフルエンザで5日間の出席停止だ」

ガヴ「えっ」

グラサン「心配だろうが、感染拡大防止の意味から、見舞い等も控えるように」

ガヴ(インフルエンザ? 風邪じゃないのか?)


13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:38:14.184 ID:YA88QPuN0.net

ガヴ(しかも出席停止で見舞いもダメって・・・・・・そんなにヤバイ病気なのか?)

ガヴ(昨日は確かに調子悪そうだったけど、そんなにヤバイなんて気づかなかった)

ガヴ(いや、ヴィーネのことだし無理して普段通りにしてたのかもしれない)

ガヴ(今日のメールだってただの風邪って嘘ついて)

グラサン「天真! いるなら返事くらいしろ」

ガヴ「うぇっ!? あ、はい!」

サターニャ「ぷークスクス! 怒られてやんの」

グラサン「胡桃沢! 私語は慎め」

サターニャ「ひゃい!」


14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:44:24.690 ID:YA88QPuN0.net

休み時間

ガヴ(こういう時、ネットって便利だよな)

ガヴ「インフルエンザっと」

ガヴ(症状は高熱、頭痛、倦怠感etc・・・・・・)

ガヴ(命に関わりそうなやつじゃないな)ホッ

サターニャ「ガヴリール! 今日こそ決着をつけるわよ!」

ガヴ「私の負けでいいからちょっとどっか行って」

サターニャ「ちょっ! なによその投げやりな態度は!」

ラフィ「ガヴちゃんはヴィーネさんのことが心配で仕方ないんですよ」

ガヴ「は!? べ、別に心配なんてしてないから」

ガヴ「ただ、今日の晩御飯とか洗濯とかどうしようか考えてただけで」


続きを読む