SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

勇者「圧倒的ッッ! 勇者ッッ!!」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:20:30.92 ID:MXGi33R80


勇者「……はぁ」

勇者(俺の名前は勇者、いつも思うが、俺はガリだ。だが勇者だ)

勇者(仲間からは、お前、良くそんなガリガリで、剣を振れるよな?)

勇者(そう小バカにされたりと、俺は本当に……自分が嫌になってくる)

勇者(だから、筋肉トレーニングを開始しようと思う)


三年の年月が経った・・・。


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:21:24.54 ID:MXGi33R80


勇者「みんな、ついに来たな、魔王城……」

戦士「あぁ、そうだな!!」

魔法使い「そうですね!」

僧侶「そうであるな……」

勇者「よし!! 魔王をぶっ殺すぞぉぉぉ!!!」

戦魔僧「おおー!!」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:22:04.67 ID:MXGi33R80


勇者「うらぁぁぁぁ!! 筋肉パワー!!」

モンスター「ギャァッ!?」

モンスター達「ギャァァッ!?」

勇者「フハハハ!! 所詮、筋肉の前には無力!!」

戦士「それにしても、勇者ってすげぇ、筋肉ついたよな」

勇者「あぁ、お前らにバカにされて、俺は筋肉をつけたんだ」

戦士(あれってバカにしてたってよりは、本当に感心してたんだけどな)

4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:22:33.51 ID:MXGi33R80


戦士「そうか、まあ俺達の一言が原動力になってくれて良かったよ」

勇者「あぁ、昔はなんで、俺が……なんて思ってたが、今では、お前らに感謝すらしてるよ」

魔法使い「なんというか、すみません」

僧侶「少しばかり、遊びすぎていたな、私からも謝ろう」

勇者「いやいや、気にしなくてもいいよ、それより……ついに辿り着いた……」

魔王の部屋↓

5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:23:00.40 ID:MXGi33R80


僧侶「いや、これは少しばかり怪しくないか?」

勇者「いいや、圧倒的な筋肉力がこの部屋からビンビン感じるぜ……ここには圧倒的筋肉が存在してる」

魔法使い「圧倒的筋肉ってなんですか……?」

勇者「圧倒的筋肉……俺を超えるのか……?」

魔法使い「無視の方向ですか?」

戦士「まあ、筋肉ついてから性格も根本から変わった気がするからな」

6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:23:32.86 ID:MXGi33R80


魔法使い「それはちょっと感じます」

勇者「オラァァァ!! 筋肉一番!!!」

ゴ…ゴ…ゴ…ゴ…ゴ…

勇者「……むっ!!?」

戦士「ぐあああ!!」

魔法使い「きゃああ!」

僧侶「うおおおっ!?」


7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:24:04.21 ID:MXGi33R80


勇者「みんなっ!!」

戦士「く、これ……以上……入れない!?」

魔法使い「どういう……こと……!?」

僧侶「ぐっ……なんという……」

勇者「仲間が居ない、この状況で……いや、お前らはそこで待ってろ。俺が一人で決めてくるッ!!」

8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:24:30.06 ID:MXGi33R80


魔王「ついに、辿り着いたか……」

勇者「おい、どういう事なんだ。俺の仲間が入れなかったぞ……」

魔王「フッ、ここは規定以上の筋肉が無い者には入る資格すら存在せぬのだ……」

勇者「そういう事か……俺が筋肉トレーニングするってのは、天命だったのかもしれないな」

魔王「さぁ、かかってこい。今までの勇者の中で、最も質の良い筋肉を持つ者よっ!!」

勇者「あぁ、お前をぶっ殺して、すべての人に平和と安寧を!!!」

続きを読む

関連のSS

9pt
勇者(29)「何!?合コンだと!!!!???」男魔法使い(31)「ああ」男戦士(21)
15pt
俺「えっ!?俺のチ○コだけ異世界転生!?」
15pt
(自称)魔王「魔界を発展させたい」
13pt
【安価】(自称)魔王「魔界を発展させたい」【コンマ】
26pt
魔王「もう無理だ。勇者に勝てるわけないよ……」
15pt
【安価】勇者「国王を倒すしかないぞ」魔王「そうだ!」
18pt
勇者「国王を倒すしかないぞ」魔王「そうだ!」
20pt
女騎士「クッ...殺せ」男「くっくっく、恥辱の限りを尽くしてやるぜ」
13pt
女騎士「スライムは恐ろしい魔物なんだぞ」
33pt
魔王「来たか勇者」勇者「お、おにいちゃん・・・?」
188pt
勇者「全身呪いの装備で固めてしまった」
28pt
僧侶「最上級の回復呪文……!?」
35pt
勇者「とうとう辿り着いたぞ!」魔王「なんだこの幼女は」
15pt
魔王「商人が一番怖い」
23pt
魔王「世界征服より会社経営の方が儲からないか?」側近「御もっともです」
16pt
姫「白き衣をまとい聖剣を振るい月を操る勇者様の伝説」
27pt
大男「はっ、一回戦の相手はガキか。楽勝だな」 少年剣士「ば、バカにするな!」
57pt
勇者「幼馴染がすごくウザい件」
172pt
勇者「王様から貰った□リ淫魔とえっちしまくってたら魔王どうでも良くなってきた…」
134pt
王様「おお勇者よ!旅立ちにあたってお金と装備と、性欲処理用の口リ淫魔をそなたに授けよう!」