SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

サターニャ「ガヴリールがヴィネットに告白してるところに遭遇してしまったわ」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 19:53:48.263 ID:KYvmoxjO0.net


サターニャ「昨日、昼休みに一人で静かにご飯が食べられるスポットを見つけたわ!」

サターニャ「それは校舎裏……誰もこないし何もない!」

サターニャ「それにちょっと、スパイみたいでかっこいいのよね……!」ワクワク

サターニャ「……って、誰かいるじゃない……誰よ」

ガヴリール「…………」

ヴィーネ「……」

サターニャ「……ガヴリールに、ヴィネット……?」

サターニャ「……ここで、いつもの私なら……」

~~~~~~~~~

サターニャ「ナァーッハッハッハ!!!こんなところで二人で密会かしら……?でも残念ね!!私の千里眼は誤魔化せないわ……!」

~~~~~~~~~

サターニャ「なんて言って出て行っちゃうところだけど」

サターニャ「今日の私は一味違うわよ……何故なら今の私はスパイ……!」

サターニャ「極秘の密会は盗み聞く、それがスパイの鉄則よ……!」サッ



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 19:57:33.905 ID:KYvmoxjO0.net


サターニャ「さてさて、どんな企業秘密を教えてくれるのかしら?」

スススス

ガヴリール「…………」

ヴィーネ「………………」

サターニャ「き、聞こえにくいわね……」

ガヴリール「…………私……………ヴィーネ………………好き……………」

サターニャ「………………」

サターニャ「!?!?!!?!??!??」

サターニャ(いいいいいい今、ガヴリールの奴、ヴィネットに好きって告白してた……!?)

サターニャ(そそそそそんな……ヴ、ヴィネット、どんな返事をするの……!?)

ヴィーネ「………………」コクッ

サターニャ(お、オッケーした……!?!?)



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 20:03:21.599 ID:KYvmoxjO0.net


サターニャ(さ、去っていったわね……)

サターニャ(ガヴリール……いつからヴィネットのこと好きだったの……!?)

サターニャ(それに、ヴィネットもOKするってことはまんざらでもないってことよね!?)

サターニャ(そんな……いつの間にか、友人達が大人になっていたなんて……)

サターニャ(こ、これは……ラフィエルに報告しないと……)


ラフィエル「あらあら、あの二人、そんなことになっているんですか……」

サターニャ「そーなのよ!!信じられないわよね!?」

ラフィエル「うーん……確かにあの二人、仲はいいですけど……そういう関係には見えませんでしたよね」

サターニャ「そう、だからびっくりなのよ!」

ラフィエル(これは……サターニャさんの聞き間違いか、勘違いといった線が濃厚ですかね……)

ラフィエル(でも、面白いので黙っておきましょう♪)



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 20:07:57.487 ID:KYvmoxjO0.net


サターニャ「ラフィエル、私は今後二人とどう接していくべきなのかしら……」

ラフィエル「はい?」

サターニャ「だって、二人が恋人同士になったなら……私がガヴリールに勝負を挑んで二人の時間の邪魔しちゃ悪いじゃない」

ラフィエル(サターニャさん……その辺はちゃんと考えてるんですね……)

サターニャ「かといって、避けるのも違うと思うし……」

ラフィエル「そうですねえ……」

ラフィエル「とりあえず、暖か~く見守ってあげるべきなんじゃないですかね?」

サターニャ「暖かく?」

ラフィエル「そうです、こんな感じの顔で……」変顔

サターニャ「そ、その顔は暖かい顔なの……?」

ラフィエル「そうですよっ、今悪魔界で一番暖かい顔と言ったらこの顔ですよ!」変顔

サターニャ「……そ、そうだったわね!!もももももちろん知ってたわよ!こうよね!」より変な変顔

ラフィエル「プフッ……!」



続きを読む