ガヴリール「へいらっしゃ...ゲッ」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 16:12:25.379 ID:vYVoke+J0.net

1.ヴィーネ

ヴィーネ「おじゃましまー、ガヴリール!?」

ヴィーネ「ガヴ!なんでここに?そしてその格好は?」



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 16:13:56.528 ID:vYVoke+J0.net

ガヴ「......バイトだよバイト」

マスター「いらっしゃい」ニコリ

ヴィーネ「え、ガヴがバイトって......聞いてないんだけど!」

ガヴ「言ってないからな」

マスター「2人はお知り合いかい?」

ヴィーネ「はい!クラスメイトです!」


3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 16:17:03.570 ID:vYVoke+J0.net

ガヴ(はやく帰ってもらおう......)

ガヴ「席はここで、ご注文はお決まりですか?」

ヴィーネ「そ、そうね、ブレンドコーヒーでお願いするわ」

ガヴ「りょ」

ガヴ「マスターブレンドコーヒー1杯入りましたー」


5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 16:19:20.324 ID:vYVoke+J0.net

マスター「はい、天真くん、これをお客様に」コト

ガヴ「へい」

ガヴ「ほら、ブレンドコーヒー持ってきたぞ」

ヴィーネ「ありがと」

ヴィーネ(ガヴが私専用のメイドに......!)

ヴィーネ「ごちそうさまです!」

ガヴ「?まだ飲んでないじゃん」

ヴィーネ「いや、なんでもないわ」


6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 16:19:23.872 ID:vYVoke+J0.net

マスター「はい、天真くん、これをお客様に」コト

ガヴ「へい」

ガヴ「ほら、ブレンドコーヒー持ってきたぞ」

ヴィーネ「ありがと」

ヴィーネ(ガヴが私専用のメイドに......!)

ヴィーネ「ごちそうさまです!」

ガヴ「?まだ飲んでないじゃん」

ヴィーネ「いや、なんでもないわ」


8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 16:21:40.809 ID:vYVoke+J0.net

ヴィーネ(気のせいかしら......いつもより美味しいわ......)

ヴィーネ(ガヴがいるならまた明日も来よう......!)

ヴィーネ「マスター、ガヴ、ごちそうさまでした!」

ガヴ「おう、じゃあな」

マスター「また来てくださいね、待ってるよ」


続きを読む