SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

苗木「還ってきた希望」

1:ヒヤコ ◆XksB4AwhxU 2017/03/14(火) 21:19:41.03 ID:dgZryNzF0



※何番煎じか分からないほど妄想されたであろうBAD後の妄想。
 ぶっちゃけ言うとよくあるタイプのSSだよ!!

※エ口はないけど人によっては嫌悪感があるかも知れないから注意だよ!!
 特に地雷カプがある人は要注意だよ!!

※かませがデレ気味だよ。絶望の残党とか未来機関は共食いしてあぼーんした的な感じだよ。
 人類はほとんど滅んだってことで頼むよ。なるたる最終回みたいな感じだよ。

※独自設定入るかもしれないよ。それでもいいなられっつらごー。


苗木  (霧切さんはプレス機に押し潰されて、原形を留めていなかった。
     少しずつ近づく轟音……衝撃……死の瞬間の苦痛……霧切さんの心の中は、今となっては分からない。
     ただ、あの人がお父さんと同じ所に行けたこと……向こうで仲直りしていることを
     願うしかできない。それくらいしか、できないんだ)

苗木  (霧切さんの命と引きかえに、僕たち5人は生のチケットを手に入れた。
     人の血でぐちゃぐちゃに汚れた"希望"を――)


【一ヵ月後】


苗木  (一ヶ月が経った頃。僕たちはようやくこれからのことを考えられるようになった)

苗木  (霧切さんは、他のみんなと同じように生物室の冷蔵庫に入れられていた。
     僕たちは死んだ仲間たちに花を手向けて、生物室をお墓にした)

朝日奈 「ほんとは、こんなジメジメして冷たい部屋じゃなくって……太陽の下に埋めてあげたいんだけど」

葉隠  「いつか玄関ホールのドアが開く時が来たら、出してやるべ」

苗木  (葉隠クンはその達筆さを生かして、それぞれのコンテナに戒名と享年を書いてあげていた。
     終わると『じゃ、またな』と手を合わせて、いとおしむ様にコンテナを撫でて行く)

苗木  (舞園さん、桑田クン……僕はその凄惨な遺体から目を背けられなかった。
     十神クンは"見ないほうがいい"って言ったけど……僕はそれを拒んで、桑田クンの手を取った。
     冷たい。全部の関節が折れている。僕は胸の上で手を組ませて、小さく"ごめんね"を言った)

苗木  (不二咲クンと、大和田クン……不二咲クンは頭が半分崩れて、大和田クンはあの
     ふざけたバターが入っているだけだ。あの大きな体も、豪快な髪の毛も、
     もうどこにもない。僕は手を合わせて、"さよなら"を言った)


2:ヒヤコ ◆XksB4AwhxU 2017/03/14(火) 21:20:11.75 ID:dgZryNzF0


苗木  (石丸クンと、山田クン……二人とも、頬に涙が伝ったみたいな痕があった。
     ボロボロに焼け焦げて、潰れたセレスさんの遺体には、金属のリングがまだ嵌っていた。
     僕はここで初めて目をそらした。だってセレスさんは、こんな自分を見て欲しくないだろうから。
     だから、きれいだった頃のセレスさんを思い浮かべて、"またね"を言った)

苗木  (大神さんの死に顔は、満足そうに微笑んでいた。戦刃さんはもう顔すら真っ黒に焦げて分からない。
     でも、たしかに僕たちの仲間だったから……彼女にも、"おやすみ"を言った)

苗木  (全てのコンテナを入れる間、僕は涙が止まらなかった。
     もう会えない。決して会えない。謝ることもできない)

苗木  (さよなら……みんな……僕たちはまだこの絶望的な世界で生きていくよ。
     だから、そっちに行ったら……僕たちを許してほしい)

苗木  (それまで、さよなら……)


【一ヵ月半後】


苗木  (僕たちは今度こそ、この学園で一生暮らす覚悟を決めた)
     
十神  「空気清浄機は動いているし、食料や物資も問題ない。こうなった以上は……
     学園長の"遺志"を継ぐべきかと思うのだが」

腐川  「学園長の、遺志って……?」

十神  「"希望さえ残れば、何度でもやり直せる"……それはつまり、"超高校級"である俺たちが
     生き残って、世代を繋げば、絶望に満ちた世界が滅んでもやり直せると……
     そういうことじゃないのか」

苗木  「!待って、じゃあもしかして……」

十神  「俺たちはちょうど、男女比もバランスよく16人で閉じこもった。近親相姦のリスクも低く、
     安全に遺伝子をプールできる最低限の人数だ。仮に出産不可能な奴がいたとしても、
     次の世代を生み出すには十分だった。そして、俺たちはそれぞれが"才能"を持っていた」

十神  「そう――"希望ヶ峰学園シェルター化計画"の最終段階は……俺たちが子供を作って、
     希望の世代を生み出し、人類を作り直すことだったんだよ……」

苗木  (しばらく、僕たちは空いた口がふさがらなかった。でも、考えてみれば当たり前のことだ)

苗木  (僕たちを閉じこめて、その後どうするつもりか、なんて。
     世界が絶望に負けてしまった場合のことまで考えた処置だったんだ。
     もし、外の世界が安全だと確認できたら、シェルター化は解除すればいい)

十神  「俺たちは、7人のアダムと9人のイブだったんだ。滅んだ世界を再生するためのな」

十神  「さて、それが分かったところでどうする?」

朝日奈 「どうする……って、ねえ」

腐川  「あ、あたしは……白夜様の子種ならいつでも……」ツンツン

十神  「そうか。世界がいよいよ滅ぶ前日ならお前と契っても構わんぞ」

腐川  「えっ!!?」

葉隠  「いやいや、それじゃ意味ねーって!!!」


苗木  (いきなり子供を作れといわれても、正直……困る。
     十神クンの口から爆弾発言が飛び出した次の日からも、僕たちは普通に過ごしていた)



続きを読む

関連のSS

25pt
【ニューダンV3】最原「東条さんが本気出してくる一週間」
8pt
赤松「ミスし過ぎちゃった…」【ニューダンガンロンパV3】
最原「キーボ君危ない!百田君が乗ったロケットが落ちてくるよ!」
最原「それでも僕はゴン太くんを信じたい」
最原「え? 四次元ポケット?」キーボ「はい!」【安価】
25pt
苗木「還ってきた希望」
6pt
アンジー「キーボの人形を作っちゃうよ!」
11pt
真宮寺「ダンガンロンパ塩」
25pt
【ダンガンロンパV3】モノクマ「ハラマシアイ学園性活のは始まりだよ、うぷぷ」
百田「終一!ギリギリプレス機ゲームしようぜ!」
14pt
入間「キーボをメンテナンス中誤って壊しちまったぜ……」
14pt
【安価】入間「出来たぜ白銀!性転換ライトだ!」【ニューダンガンロンパV3】
11pt
【ダンガンロンパ】モノクマ「ごった煮ラブアパート2!」【安価】
11pt
最原「キーボ君をプレスしてしまった……」
8pt
夢野「んあー、やはりめんどいのう」 茶柱「夢野さん!」
24pt
モノクマ「最原クンが性転換をするかどうかの学級裁判を開きます!」
14pt
【ダンガンロンパ】モノクマ「ごった煮ラブアパート!」【安価】
10pt
【ダンガンロンパ】最原「これが真実だよ」【V3】
21pt
赤松「超高校級の打ち上げ会!」【ニューダンガンロンパV3】
27pt
【ダンガンロンパV3】「愛されて愛されて愛されて殺される」【安価】