ガヴィエル「お、サターニャさんじゃない」サターニャ「え?誰よあんた」


1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 20:27:05.739 ID:c0L55PfAd.net

学校 放課後

ガヴィエル「は?サターニャさん何言ってるの?私よ私、ガヴィエルですよ!」

サターニャ「が、ガヴィエル......?知らない名前ね......」

サターニャ「......ん?このボサボサの髪はガヴリールに似てるわね」

サターニャ「そういえば髪の色はヴィネットっぽいかも?」

サターニャ「前髪の感じと髪飾り、そしてその笑顔はラフィエルね!」

サターニャ「混ざってる!!!!」

ガヴィエル「おい、サターニャさんうるさいわよ!」



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 20:28:38.918 ID:c0L55PfAd.net

サターニャ「まさか......あんた!私が魔界通販で買ったアレ飲んじゃったの!?」

ガヴィエル「え~?なんの事だか知らねぇですよ~?」

サターニャ「それ絶対知ってる反応じゃない!」

~数十分前の教室~

ガヴリール「お、サターニャのやつ机にジュース置きっぱじゃん......いただき~」ゴクッ

~

ヴィーネ「ガヴが飲んだジュース......」ゴクッ

~

ラフィエル「あら、サターニャさんの飲みかけのジュースですか......うふふ」ゴクッ

~現在の教室~

サターニャ「なんなのよあんた達!?」

ガヴィエル「おいおい、まさかジュースを回し飲みした人が合体するなんて、そんな都合のいい展開ありなんでしょうか?」

サターニャ「知らないわよ!」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/19(日) 20:29:55.161 ID:c0L55PfAd.net

ガヴィエル「つーか、そんな危ない物を置きっ放しにするサターニャさんが悪いんじゃない?」

サターニャ「うっ......な、なーっはっはっはっ!それが作戦だったのよ!まんまと罠にハマったようね!」

ガヴィエル「どっちなんですか!まったくお前はいつもいつも面白いんだから~」

サターニャ「ま、どうせ効果は1時間くらいで切れるんだし、せっかくだから色々実験しましょう!」

ガヴィエル「あん?私で遊ぶんですか?」

サターニャ「その身体で他に何ができるのよ」

ガヴィエル「今ネトゲのイベント真っ最中だから!イベントには参加しないといけませんからね~」

サターニャ「却下よ!」



続きを読む