三村かな子「女の子はお砂糖とスパイスでできているんです」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 02:33:19.96 ID:spllf4yeo

モバP「ほう」

かな子「あ...信じてないですね?」

モバP「タンパク質は?」

かな子「一応入ってます」

モバP「脂肪は?」

かな子「う...入ってます...」

モバP「水は?」

かな子「入ってます」

モバP「小麦粉は?」

かな子「入ってます」

モバP「半分は?」

かな子「優しさです」

モバP「じゃあ主な成分は優しさだから砂糖とスパイスで出来てるとは言いにくいのでは...」

かな子「お砂糖とスパイスも半分は優しさだから大丈夫です!」

モバP「へぇ...」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 02:38:58.62 ID:spllf4yeo

かな子「まだ信じてくれないんですか...?」

モバP「この健康診断前のタイミングで言われてもなぁ」

かな子「うっ...」

モバP「高血糖なのは血液が砂糖水だからとか糖尿病じゃなくて私自身が砂糖ですから...とかの言い訳にはならなくない?」

かな子「本当なんですよぉ...それに私、糖尿病でも高血糖でも無いですし...」

モバP「じゃあなんで今言ったの?」

かな子「え...えっとそれは...」

モバP「ほらほら、今からでも遅くはない!糖質制限しろ!」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 02:43:53.06 ID:spllf4yeo

かな子「...わかりました」

モバP「え?ほんとにやってくれるの?」

かな子「これだけ言っても信じてもらえないなら...私を舐めてください!」

モバP「...」

モバP「なんだって!?どういうことかわかってるのか!?」

かな子「嘘つきだって思われるの...嫌ですから...」

かな子「や...優しくお願いします...」

モバP「ぐぬぬ...俺の苦悩回路が疼く...」


続きを読む