梨子「彼女と楽園に堕ちた日」

1: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 19:48:37.14 ID:BDYEwVFL.net

ルビィ『久しぶりだねえ花丸ちゃん!』


花丸『うんっ!!』

ルビィ『えへへ......どうだった? お仕事平気?』


花丸『つ、辛い......機械が......パソコンが』

ルビィ『あはは......』


花丸『それにしても楽しみだな......久しぶりにみんなで集まれるんだもん』


ルビィ『最後に集まったのはいつだったっけ?』


花丸『うーん......一年前くらいかな?』

ルビィ『そんなに前だったっけ』

花丸『みんな忙しいからね』

ルビィ『千歌ちゃん達は......梨子ちゃんのところに行ってるの?』

花丸『東京だって、好きだね千歌ちゃんも』

ルビィ『おねえちゃんと果南さんも鞠莉ちゃんのこと空港まで迎えに東京行ったし、旅行も兼ねてだけど』

花丸『......私たちは梨子ちゃんのところには行けないし、じゃあさ』

ルビィ『うん』


花丸『――一足早く、善子ちゃんの所に行こうか』



2: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 19:49:56.28 ID:BDYEwVFL.net

◇――――◇


梨子「暑くなってきたからね、気をつけないとだめだよ」


善子「平気よっ!」

梨子「平気じゃないからふらふらしてたんでしょ」

善子「あ、あれは......魔力を使い過ぎただけっ」

梨子「そっか」ナデナデ

梨子(......可愛いな)


善子「な、なによ子供扱いしてっ!」///

梨子「子供扱いなんてしてないよ」


善子(と、というか......ふたりきりに、なれた......)


梨子(......)

善子(べ、別に普通だし......なに考えてるんだろ......)


梨子「はいこれ、私が口つけたのでよければ」


善子「......え///」


続きを読む