斎藤佑樹「えっ・・・僕がWBC日本代表に選ばれた…!?」

転載元:

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/19(日) 11:28:11.483 ID:D3zhSNf+0.net

1月

都内のホテルでは緊急会見が開かれていた

日本代表の監督である小久保を数百人の記者たちが取り囲む

記者「最後の招集が決まったんですか・・・!」

小久保「ええ、決まりました」

記者B「大谷選手の代役ですよね?日本人メジャーリーガーとかですか?」

小久保「いえ、国内の投手ですよ」

記者「大谷の代役に国内の投手って・・・」

小久保「日本ハム 斎藤佑樹選手です」

その投手の名を告げた瞬間、会場からは一斉に悲鳴が上がった





























2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/19(日) 11:28:30.784 ID:D3zhSNf+0.net

「斎藤!今シーズンこそ復活なるか!?」
「現役ラストチャンス」
「中継ぎ転向」

大学卒業以降、鳴かず飛ばずの成績が続いていた斎藤

高校野球時代「ハンカチ王子」と称され強豪をなぎ倒していき

甲子園決勝では田中に投げ勝ち、チームを優勝にへと導いた

斎藤「ハハ...中継ぎか...それも悪くないかな」

斎藤「2017年のシーズンもダメだったらクビかな...」

斎藤「......クソッ...こんなはずじゃなかった・・!!」

斎藤「今頃、僕は海を渡ってメジャーを代表する投手になっていた・・!」

斎藤「それなのに今はクビにならないように生きていくのが精一杯だ...」

続きを読む