あやかし事務所のアイドルさん 番外編②

関連SS








2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/03/18(土) 23:52:29.79 :wbX2/eIF0
事務所のアイドルたちの種族おさらい。

文香:不明(記憶を食べるチカラがある)

肇:狼女 紗枝:妖狐 芳乃:座敷童

みく:妖狸 志希:猫又 アナスタシア:雪女

奏:吸血鬼 夕美:アルラウネ


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/03/18(土) 23:52:59.52 :wbX2/eIF0

むかしむかし、ある所に妖怪だらけの奇妙なアイドル事務所がありました。

少女たちはアイドル業に励みながらも日々を楽しくにぎやかに生きています。

今回は彼女たちの日常風景を少し覗いてみましょう。


4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/03/18(土) 23:53:28.23 :wbX2/eIF0

あやかし事務所のアイドルさん 番外編2:アイドル四方山話


5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/03/18(土) 23:54:26.13 :wbX2/eIF0

・エピソード1:猫に寄りそう乙女の作法

とある休日、朝食を食べ終えた文香が寮のリビングで読書を始めようとしていると、同じくオフのみくから声をかけられました。

「おはよう文香チャン、もし暇だったらみくと一緒に猫カフェ巡りに行かないかにゃ?」

「おはようございます、みくさん。猫カフェですか......行ったことはないのですが、どのような場所なのでしょう?」

「みくがよく行くのはカフェコーナーと猫チャンと触れ合えるコーナーが別にあるタイプの猫カフェだにゃ。人懐っこい子が多いし、文香チャンなら猫チャンたちに囲まれて本を読むっていうのもきっと絵になると思うにゃ。あー、でもでも、折角行くなら読書するだけじゃなくて猫チャンたちのことも構ってあげてほしいにゃあ」

「みくさんは本当に猫がお好きなのですね」

「大好きにゃ!猫チャンは天使な小悪魔にゃ...」

うっとりと猫の魅力を語るみくの姿を見て、文香の脳裏にふと疑問が浮かびました。

「みくさんの猫アイドルという路線は猫が好きだから、という理由なのですか?」

「それも勿論あるにゃ。まあ、それだけじゃないけど...」

「他にも理由があるのでしたら、よろしければ聞かせて頂けませんか?」

文香の目は新しい本を見つけた時のようにキラキラしています。

「おおっと予想外の食いつきにゃ...実は文香チャンって志希チャンに負けないくらい好奇心強いよね。うーん、まあ別に隠してることでもないし、教えてあげるにゃ」


続きを読む