杏奈「誰よりも貴女の側で」

1: ◆KakafR9KkQ 2017/03/17(金) 19:27:29.22 ID:m4O6q41Y0

動物園


百合子「わー! かわいー!」

うん、とっても可愛いよね

百合子「この子も...... 目が私を呼んでる...... 『わたしを愛して』って」

ウサギさんの目って不思議だよね、杏奈たち人間とは全然違うんだもん

百合子「もしかして...... 別の次元に居る私の同位体はウサギ達に囲まれ幸せに暮らしていて、しかしその生活は突如現れた狩人に脅かされ......」

杏奈「百合子さん」

百合子「『そんだけ居るんだから一匹ぐらいいいだろ!』 『ダメ! この子たちは私の大切な家族なんだから!』」

杏奈「百合子さん」


2: ◆KakafR9KkQ 2017/03/17(金) 19:27:59.57 ID:m4O6q41Y0

百合子「教えてラクシーヌ! 貴女は私のことを今でも恨んでいるの!?」

百合子さんはウサギさんと同じくらい目をキラキラさせて、ウサギさんに喋りかけている

こうなったら誰にも百合子さんを止めることは出来なくて、百合子さんの世界から杏奈は消えちゃう

百合子さん、どうして杏奈と一緒にここに来るの? 杏奈を独りにするのに......

それに......

百合子「ラクシーヌ......」

そのウサギさん、男の子だよ......


3: ◆KakafR9KkQ 2017/03/17(金) 19:28:45.91 ID:m4O6q41Y0

杏奈「今日も...... 楽しそうだったね、百合子さん」

百合子「うん! アニマルセラピーってほんとにあるんだね! 私あの子たちに会うためなら、お仕事も勉強もいくらでも頑張れるよ!」

杏奈たちが居たのは動物園の中、ウサギさんとのふれあいコーナー

最近百合子さんはウサギさんと遊ぶのがとっても楽しいらしくて、放課後に二人で遊びに行く時はいつもここに来ている

百合子さんの言う通りウサギさんはとっても可愛くて、元々好きだったウサギさんがもっと好きになれた

でも最近は少し、少しだけ苦手かも......


続きを読む