穂乃果「テッカグヤの城で踊りたい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/15(水) 03:30:08.28 ID:ecXrGm/V0

穂乃果「テッカグヤの城で踊りたい」

海未「...」

穂乃果「テッカグヤの城で踊りたい」

海未「はぁ...私は踊りたくありませんが」

穂乃果「え!?海未ちゃん知ってるよね,テッカグヤ」

海未「いや知ってますけどテッカグヤ。でもあれですよね」



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/15(水) 03:31:14.73 ID:ecXrGm/V0

穂乃果「そう高さ9,2m重さ999.9kgのあのポケモン」

海未「そんなこと覚える暇があったら数学の公式でも覚えた方がマシなのでは」

穂乃果「うん,それポケモンやりこんでいる人に一番言っちゃダメなやつだよ」

海未「まぁそうかもしれませんね」

穂乃果「というか廃校寸前の高校の偏差値なんてたかがしれてるよ」

海未「それこそ言っちゃダメなやつでは」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/15(水) 03:31:59.68 ID:ecXrGm/V0

穂乃果「話を本題に戻すよ」

穂乃果「テッカグヤの城で踊りたい!」

海未「想像してください,テッカグヤの城ってなんというか...圧がすごくないですか」

穂乃果「ところで海未ちゃんテッカグヤの中華名って知ってる?」

海未「えっと...鉄火輝夜でしたっけ」

穂乃果「そうだよ!まさに...って感じだね」

海未「そうですか?」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/15(水) 03:32:56.29 ID:ecXrGm/V0

穂乃果「そういう海未ちゃんもテッカグヤのことを考えながら輝夜の城で踊りたいを作詞したんでしょ」

海未「違いますって...。そもそもテッカグヤに思いを馳せた曲で踊りたいですか?」

穂乃果「うん」

海未「えぇ...。というか輝夜に城を踊りたいを作詞したときテッカグヤいませんでしたし」

穂乃果「ゲーフリから前もって教えてもらったり?」

海未「私は何者なんですか。教えてもらったとして作詞する行動原理も謎すぎますし」

穂乃果「ちなみに私のおすすめ中華名は属性:空だよ。タイプ:ヌルのことなんだけど,厨ニ心がくすぐられるね」

海未「むしろあなたは頭:空ですね」

穂乃果「ひどいなぁ」


続きを読む