京太郎「そろそろ出すぞ、うっ」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/03/11(土) 17:49:11.78 :b1Gn3vu9o

チンコを扱く手を速める

京太郎「お前ももう逝きそうなんだろ?もう楽になっていいぞ」

浴槽の中で苦悶の表情を浮かべる女に問いかける

もっともこんな状態では聞こえてはいないだろうが

京太郎「出るっ!」ビュビュッ

京太郎「気持ちよかったぜ」ハアハア

泉「」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/03/11(土) 17:49:45.68 :b1Gn3vu9o

ザーメンを処理してから改めて女を見る

京太郎「いい顔だ......」

京太郎「水を吸って膨らまないようにちゃんと水は抜いてやるからな」

せっかくいい顔してるのに土佐衛門みたいな顔になるのはもったいない

これが俺の人生唯一の楽しみ

高校時代に目覚めたこの歪んだ性癖を満足させる

これこそが生きがいだ

勿論こんなことは年に何度も出来ることじゃあない

この趣味を初めてからコイツで3人目だ

対象が決まったら相手についてじっくりと調べる

警察に捕まるなんてツマラナイ事はもうごめんだからだ

でも終わった後は賢者タイムなので片付けが済んだ後は大して気にもせずに犯行現場から帰る

こうやって被害者の部屋から出るところを見られたら御用になるのは間違いない


3:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/03/11(土) 17:50:20.01 :b1Gn3vu9o

京太郎「今回も誰にも見られなかったな」

案外俺は持っているのかも知れないな

京太郎「さて、明日からはどこに行こうかな」

高校の頃に起こした事件のせいで親に捨てられた俺には帰る家は無い

出所後は気ままにホームレスしながら日雇いの仕事をこなしつつ各地を転々としている

犯行の時に適当に家捜して得た現金も合わせると案外なんとかなる

俺と同年代のクセに俺と違って成功した奴らだから現金もいっぱい持っている

2人目のターゲットになったやつは金庫に200万も入れてやがった

うう、暗証番号を聞きだすために拷問したことを思い出したらムラムラしてきてしまった

今日の事を思い返しながら抜くとしよう

それはさておき今度はどこに行こうか


続きを読む