まどか「私たち、エレベーターに閉じ込められちゃった?」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/03/03(金) 11:11:11.25 :cnYBUWf4o

ショッピングモール

さやか「おーい、まーどかー」

まどか「さやかちゃーん」テテテッ

さやか「おー、たくさん買ったねー」

まどか「ほむらちゃんと見てたら色々と欲しくなっちゃって。ごめんね、待った?」

さやか「そーだなぁ。15分は待ったから、お昼はまどかの奢りってのはどう?」

まどか「えー?」

さやか「あはは、うそうそ」

杏子「あたしらも今着いたところだから、心配すんなよ」

さやか「ちょ、バラさないでよぉ」

まどか「二人も良い買い物できた?」

杏子「おう!」

さやか「杏子ってば、お菓子しか買ってないんだよね。普通、こういうところに来たら服とか買わない?」

杏子「別にいらねーし。あたしはさやかのお下がりでいいぜ?」

さやか「私は古着屋じゃないってばぁ」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/03/03(金) 11:15:37.66 :cnYBUWf4o

ほむら「お待たせ」ファッサァ

まどか「お帰り、ほむらちゃん」

ほむら「少し手間取ったわ。ごめんなさい」

杏子「便所か?」

ほむら「......」モジモジ

さやか「そんなストレートに聞かないの」

杏子「なんで?」

まどか「そ、それより、買い物も済んだならお昼ご飯にしない?」

さやか「さんせー!」

杏子「何食う? なぁ?」

まどか「最上階にレストランとかたくさんあるから、そこで決めようかなって思うんだけど」

さやか「いいねぇ。そうしよー」

杏子「なぁ、何があるんだよぉ」

まどか「行ってみればわかるから」

ほむら「エレベーター、着たわよ。乗り込みましょう」


続きを読む