モバP「三船さんと結婚したい」

1: ◆p87g/NEjJem6 2014/05/30(金) 00:12:04.49 ID:h82iFyRM0
すごく短いです

SSWiki :http://ss.vip2ch.com/jmp/1401376324
2: ◆p87g/NEjJem6 2014/05/30(金) 00:14:06.24 ID:h82iFyRM0

モバP(以下P)「三船さんと結婚したい」

千川ちひろ「知ってました」

前川みく「知ってたにゃ」

P「ホントかよ、お前らエスパーかよ、ユッコよりすげえな」

ちひろ「ユッコちゃんでもエスパーでなくてもわかりますよ」

みく「毎日のように美優ちゃんかわいいかわいい騒いでたらね」
3: ◆p87g/NEjJem6 2014/05/30(金) 00:15:10.44 ID:h82iFyRM0
P「そんなっ!この想いは抑えていても溢れ出て止まってなかった、という事か!」

みく「抑えてるつもりあったのかにゃ」

ちひろ「よく本人の前でボロが出ませんね」

P「そりゃ、抑えてるのもあるし緊張してるからな!」

みく「緊張してる割りには会う度、挨拶のようにプロポーズ染みたことを口走って美優ちゃん困らせてるにゃ」

ちひろ「抑えきれてない!」
4: ◆p87g/NEjJem6 2014/05/30(金) 00:16:37.59 ID:h82iFyRM0
P「おめえらわかってねぇ、わかってねぇよ!!求婚された時の三船さんの困った顔が凄く堪らないんだぜ!!」

ちひろ「求婚って認めましたよこの野郎、しかもわざと困らせてるんですか」

みく「まるで好きな子に悪戯する小学生にゃ」

P「悪戯の何がイケナイ!!」

ちひろ「もはやセクハラですよ、よく問題になりませんでしたね」

P「社長にはもう怒られた!」

みく「もう怒られてた!?」
5: ◆p87g/NEjJem6 2014/05/30(金) 00:18:53.67 ID:h82iFyRM0
P「それも一度や二度ではない!!」

ちひろ「全く懲りてない!」

みく「毎日のように美優ちゃんのプロデューサーさんには殴られたり、社長も強面で恐いのによくめげないにゃ」

P「先輩からの暴力!社長から言い渡される減給が恐くて!三船さんと話せるかぁぁぁぁぁ!!」

ちひろ「減給までされてたんですか!?」

みく「うわぁ、さすがのみくもこれにはドン引きだよ」

P「社長に数万ぐらい持っていけるものなら持っていけ!って息巻いたらホントに4万ぐらい差っ引かれてたわ。」

ちひろ「なんでそんなところで漢らしさを出してるんですか」
タグ:
続きを読む